YONEX本社へ行ってきました。

◆YONEX本社へ

昨日はここ最近ノリにノっているYONEXさんの本社へ行って来まして。

 

何がノっているかというのも。すでにSNS上では大騒ぎでしたので、いまさら語る事もありませんが。YONEXの戸塚優斗選手がLAAX OPENそしてX GAMEと2大会連続での優勝。そして同じくYONEXの平野流佳選手は両大会共に3位。
という事で、ハーフパイプの日本勢が大活躍です。

 

と、そんな事も話題にしつつ、昨日は来季モデルのチェックをしに行ってきました。
一応、商品の詳細に関しては2月5日解禁という事なので、ここまでしか紹介できませんので、また後日改めてお知らせします。

 

 

◆お気に入りのバインディング

私は先シーズンから、バインディングとブーツはYONEXのものがすっかり気に入っていまして。
もう何度も言ってますけど、特にバインディングをとてもに気に入っていて。なんと言ってもハイバックのフレックスを変化させられるがいいのと、さらにそれを前後のバインディングでも変える事ができるので。私は使うボードやシチュエーションに合わせて、前を硬くして後ろを柔らかく、もしくは両方とも硬くしたり、両方ともやら若くしたりと、滑る前に調整してから使っています。
だいぶ昔しからブログでも書いていましたが。私はハイバックの調整にはこだわりがありますので、それを全て解決してくれたのがこのバインディングと言っても過言ではないですね。

 

そして、YONEXのバインディングは現在「SPINBACK」と「SPINBACK FB」という2種類出ていますが。私は断然「SPINBACK FB」の方がお気に入りです。
超簡単に言うと、
・SPINBACK=ベースが硬くて、ハイバックが柔らかい
・SPINBACK FB=ベースが柔らかくて、ハイバックが硬い
という感じです。
ハイバックの硬さというのは、捻じれの硬さの表現で、縦の硬さはシャフトで変更できます。

これは私の感覚にはなりますけど、
ボードを立てて滑る方は「SPINBACK」
ボードをたわませて滑る方は「SPINBACK FB」
という感じになると思います。

SPINBACK FBの方がベースが柔らかいので、グニョっとボードがたわむ感じが分かるし、綺麗にボードがたわんでくれます。
一応、私はボードのフレックス等の感じ方については敏感ですし。ボード作り関係の仕事していますので、自信があります(笑)

▼YONEXビンディングホームページ

YONEX SNOWBOARDSのBINDINGS バインディングの製品一覧…

 

◆ブーツ

そして、なんと言っても来季YONEXさんで楽しみなのが、ブーツです。
私はブーツも昨シーズンからYONEXさんのものを使っていますが。やはり日本企業なだけあって「日本人の足に合うブーツ」というのを念頭において作っているみたいですし。
YONEXと言えば、テニスシューズ、バトミントンシューズだけでなく、ランニングやウォーキングシューズも評判がいいらしく。もちろんその開発技術もスノーボードブーツに応用しているとの事です。

こちらの画像は今季のものですが。来季からはBOAタイプでしかも2ピース構造のものがでます!
これが本当楽しみなんです!
BOAと言えば、これまではワイヤータイプだったので、正直私も敬遠していましたが。来季から発売されるブーツはBOAだけど紐タイプのものです。
今季から他のメーカーさんでも紐タイプのBOAが発売されていると思いますが。
実はこのBOA×紐はBURTONさんが販売特許を持っていたので他のメーカーさんはできなかったんですね。それが、昨年切れた事で他のメーカーさんも一斉にやり始めたという事です。
だから本当はYONEXさんも今季から発売予定だったのですが、コロナの影響で提携工場での生産ができなくなり、来季に延長されたというわけです。

という事で、色々と話題盛りだくさんのYONEXさんですが。来週はディーラー向けの試乗会があるので、参加してこようと思います。
久しぶりに他のメーカーさんのボードを色々乗るのは楽しみです。

それでは今日はここまで!

 

スノーボードのより深い話しや、オンラインコミュニティはこちら。
↓↓↓↓↓↓↓
▼スノーボードダーオンラインサロン
【スノーボードサロン『FORWARD』】

名取崇史 公式サイト

スノーボードサロン『FORWARD』は、月額会費制のオンラインコミュニティです。オンラインを活用しながら運営しているので…

最新情報をチェックしよう!