Voicyのパーソナリティに選んでもらった理由

本業はスノーボードですが、ブログではたわいもない事や好きな事をツラツラ書いています。
スノーボードに関する事はVoicyで話していますのでよかったらどうぞ。

Voicy - 音声プラットフォーム

子供の頃はサッカーひと筋のスポーツ大好き少年。高校卒業後スノーボードにハマり、20歳からウィンター業界で働きはじめる。 …


◆Voicyパーソナリティになったきっかけ

Voicyのパーソナリティとして放送を開始してから、間もなく1年が経ちます。

きっかけは、2020年7月23日に届いたメッセンジャーから。

この下にも、ずらずら―っと長文で、「なぜVoicyなのか?」とか、「これから音声の時代が来る」などなど、熱いメッセージを頂きました。

しかし、この時は私の音声メディアに対する認識やVoicyという存在も「なんとなく名前は聞いたことある」程度で。むしろこれから映像も使ってYouTubeなんかも活用しようかなー、なんて思っていた頃だったと思います。

そんな時にこのメッセージを頂き。その瞬間からVoicyを徹底的に調べ、音声&ラジオというものを調べ。その時は確かVoicyパーソナリティはまだ300人いないくらいで。誰もが知っている芸能系の有名人で言えば西野さんくらいだったと思います。

それでも、それでもなんだかこのVoicyというものに魅力を感じたし。なぜ音声がこれから来るのか、という説明も納得した事もあり。翌日、このメッセージをくれた方に、「やってみたい」という旨を返信。

そして、メッセージを返信した24日の夜には、Zoomで詳しい説明を聞き。その5日後の29日にはVoicy採用担当の方から、Voicyパーソナリティとしてのルールや配信の仕方などの説明があり。
「放送開始する時期や頻度などは名取さんのペースで大丈夫です」と、言われたけど。
「どうせやるなら毎日放送しよう」
そしてやるなら1日でも早い方がいいと、2日後の8月1日から放送を開始。
それから毎日放送を続け、もうすぐ1年が経つというわけです。

◆Voicyのパーソナリティに選んでもらった理由


最近は音声メディアというものが急速に拡がり。「Voicyのパーソナリティになるのが目標です!」なんて発信している方もSNS上でよくみかけるようになり。
そういうのを見ると、本当にこの場で発信できている事が誇らしく思います。

ちなみに私がパーソナリティに選んでもらった理由としては。
メッセージを頂いた相手は、私が書いていたブログを読んでくれていて。しかも、県外からわざわざ横浜まで来て「スノーボード講習会」も利用してくれた方でした。

推薦してくれた理由としては、
「名取さんの、あのブログの熱量を音声で届けませんか?」

これまで10年以上毎日のようにブログを書き続け、なんとかして少しでも多くの方へ正しいスノーボードの仕組みを知ってもらおうと、講習会をして、電子書籍を書き、あの手この手を尽くして来たので。
そういうのって、必ず伝わるし、共感してくれる人がいるのです。

私が偉そうに言える事ではありませんが。
もしいまこのブログを見てくれている方で、自分の思いを広めたいと思って発信されている方にアドバイスするなら。

重要なのはブレない熱量と継続力かなと。

お盆も正月も、疲れている日も、体調が悪い日も、眠い日も、365日その思いをブレずに継続して発信する。
そして誰もやらない事をするからこそ、熱量が伝わると思います。

ぜひ実践してみてください!

最新情報をチェックしよう!