ワクシングペーパーは使う?使わない?

今回のテーマは「ワクシングペーパーを使うのか、使わないのか」
という事なんですけど、皆さんはどうでしょうか?
おそらく「使う」というか、「使った方がいい」と思っている方がほとんどじゃないですか?

えー、まず答えを先に言っておくと。
「ワクシングペーパーは使わなくていいです」というか、「使わない方がいいです」

と、言うと。
「嘘つけコノヤロー!」と、思う人がいるかもしれませんが(笑)
そもそもじゃあなんでワクシングペーパー使わないといけないのでしょうか?
滑走面の保護?ソールを焼かないように?ワックスが綺麗に塗れるから?

などなどの答えが出てきそうですけど。
まず、ワックスは綺麗に塗れなくて大丈夫です。
ワックスは滑走面に滲みこませるものなので、見た目が綺麗でも関係ありませんから。

そして、滑走面の保護やソールを焼かないようにというのはわかりますけど。
アイロンの使い方が悪くない限り、そう簡単にソールは焼けないので大丈夫です。

でもそれだったら使っても別にいいよね。
と、なるかもしれませんが「使わない方がいい」理由としては。

①ペーパーがワックスを吸ってしまうのでもったいない。
②グラファイトなどの成分も吸ってしまう。
③ペーパーの毛が滑走面に入ってしまう。

という感じですかね。
①に関しては、ワクシングペーパーにあれだけワックスを吸われてしまったら、単純にもったいないですよね。
②も同じような感じで、せっかくの成分がペーパーに取られてしまうのでもったいないです。
③に関しては、ミクロの世界の話しですけど。DOMINATOR WAXのタノスカリダス博士いわく、細かい毛が滑走面の中に入ってしまうのでよくないと言ってました。

ではなぜ、こんなにワクシングペーパーが普及しているのか?
ワックスメーカーにとってはおいしいから。
ペーパー使わないとソールが焼けるとかどうとか言えばみんなビビッて買いますよね。
そうすれば、まずワクシングペーパーが1箱1,000円とかそれくらいですか?で、売れるじゃないですか。
そして、ペーパーを使ってもらうと、ワックスを吸ってくれるのでワックスの消費量が増えます。
だから勧めない理由がないわけですよ。

ちなみに、
ワクシングペーパーを使っているのは、日本人だけです。
DOMINATOR WAXの社長も言ってましたけど、海外では売ってもいません。
じゃあ、なんで日本人だけこんなに使っているの?
という話しは置いておきまして。

私も以前調べた事があるんですけど。YouTubeで「スノーボード ワックス」とかで検索すると、ワクシング動画を上げている人がズラーっと出てきますよね。
そのほぼ100%がワクシングペーパーを使っています。
でも、今度は英語で「snowboard  waxing」と検索すると海外の動画がズラーっと出てきますけど。100%ワクシングペーパーは使っていません。
さて、これはいったいどういう事なんでしょうね?

なので、去年作ったDOMINATOR WAX公式のワクシング動画を見てくれた方や、私のホットワックス講習会では「ワクシングペーパー使わないんですか?」というのをよく言われます。

改めて言いますと、

ワクシングペーパーは使わなくていいし、使わない方がいいです。

それではこちらのVoicyでも解説をしていいますので、よかったら聴いてください。

Voicy - 今日を彩るボイスメディア

ボード(板)の仕組みや選び方、メンテナンスの事、ウィンター情報など、スノーボードに関する様々なお話しをします。 ■スノ…

今日はここまで。

 

読者登録して頂くと最新の記事が更新された際にお知らせが届きます。
↓↓↓↓↓↓↓

最新情報をチェックしよう!