来週の試乗会はこんな感じでイメージして楽しんでください。

この記事をシェアする

さて、昨日のブログで滑り納めのレポートをしたばかりですけど。

私達にオフシーズンはありません。

来週からはカムイ御坂屋内ゲレンデへ出動です!

そして早速、FOSSIL SNOWOARDの試乗会やります!

そんな試乗会詳細の前に、、、

おかげさまで今シーズンは特にハーフパイプでの活躍が多くみられるようになりまして。

こちらは全日本ユースクラス優勝の田中遥君、「STYLE」を使用しています。

ユース世代から大人まで幅も広がってきました。

私はハーフパイプが好きなので「THEPIPE」なんて言うハーフパイプ専用モデルまで作ってしまうほどハーフパイプを研究しています。

だからハーフパイプで勝ってくれるのはかなり嬉しいです。

でも、このボードに限らずハーフパイプに強いボードがあります。

それはFOSSIL SNOWOARDが根本的にしっかりしているボードであり、滑りを重視しているところにあると思います。

そして滑り手の好みによって使い分けもできますので。

ここから、

それぞれのハーフパイプでの特徴を紹介しますのでぜひ試乗会で体感してみてください。

まずは、

オールラウンドモデル

「STYLE」

今シーズンnewest育成ライダーの力穏君が使用していました。

正直言うとまだサイズが無かったので「STYLE」を使用していたというのも若干あります。

でも、オールラウンドに使える「STYLE」はハーフパイプでもしっかり滑る事ができます。

今年は見事プロ資格も取得しまして。

「STYLE」の存在感もアピールしてくれました。

こんなに飛んでますけど、、、

本来の「STYLE」の性能としてはどちらかと言うと「ハーフパイプ初心者向け」ですかね。

スタンダードオールラウンドモデルの「STYLE」はこれから色々な事にトライしたい人に向けて作ってありますので、ハーフパイプもこれからって方におススメです。

続きまして、

オールラウンドフリースタイルモデル

「BIGMOEDL」

こちらは昨年のハーフパイプ全日本チャンプ航君が現在使用しています。

航君は昨年まで「THEPIPE」を使用してましたが。

今季からはプロとなり、スーパーパイプメインでの滑りとなりましたので安定感のある「BIGMOEDL」を使うようになりました。

同じハーフパイプと言えどもサイズが大きくなれば斜度や壁を駆け上がる距離も変わってきますので合うボードも変わってきますよね。

ちなみに、

航君は先日オーストリアで開催された、

ワールドルーキーツアー」に日本代表として出場しまして約30人中の6位。

すでに世界で活躍する選手もいる中で大健闘だったのではないでしょうか。

しかも、

今年私がイメージしたジャパンカラーのボードが海外で目を引いたらしく、注目してもらったみたいです。

航君よくやった!

で、こちらがハイライト集。

航君のランは出てませんけど0:54付近に一瞬出ます。

という事で、説明がちょっと長くなってしまいましたが。

「BIGMODEL」はスーパーパイプメインで滑る方にもおススメです。

そして、

フリースタイルモデル

「PARK」

こちらは現在ハーフパイプで使用している選手はいませんけど。

ツイン系で回転性の高い「PARK」はトリック重視、もしくはスピンなどのトリックを練習したい方におススメです。

ボードが暴走しにくくなっていますのでハーフパイプ初心者の方にも良いですね。

ぜひこちらも試乗会で試してみてください。

という事で、

来週の試乗会はこんな感じでイメージして楽しんでください。

1、ハーフパイプと言えばとにかくハイエアーという方は「THEPIPE」

2、これからハーフパイプに挑戦したい方は「STYLE」

3、スーパーパイプも視野に入れている方は「BIGMODEL」

4、トリック重視の方は「PARK」

そしてもちろん、

「NATURAL」「ALLMOUNTAINⅡ」も忘れてはいけません!!

「NATURAL」に関しましては昨日のブログでも書きましたけど。

昨日のブログはコチラ。

【シャルマン火打は春が良いんですよ】

両方とも地形ライディングに強いボードです。

ハーフパイプを地形に見立ててライディングすれば、こちらのボードの良さも分かってもらえると思いますので、ぜひこちらも試乗してみてください。

それでは、

だいぶ前置き長くなりましたけど来週の試乗会詳細です!

FOSSIL SNOWOARD試乗会

【日程】2017年5月3日(水)・4日(木)

【場所】山梨県・カムイ御坂屋内ゲレンデ

【時間】両日とも1st time(9:00-13:00)

【参加費】無料(滑走券はご用意ください)

【試乗可能モデル】

・ALL MOUNTAINⅡ158

・THE PIPE147

・THE PIPE155

・NATURAL147

・NATURAL151

・NATURAL154

・NATURAL157

・NATURAL160

・PARK143

・PARK152

・BIGMODEL156

・STYLE147

・STYLE152

・STYLE155

【試乗会基本ルール】

★ 4X4対応バインディングを必ずお持ちください。

★ 試乗中の事故や怪我については、お客様自身の責任となりますので御注意ください。

★諸条件によって中止になる場合がありますのでご了承ください。


ご来場お待ちしています!!

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。