雪の日のお届け物。

この記事をシェアする

まさか11月に横浜でも雪が降るなんて思いもしませんでしたが。

交通機関やもろもろ大事に至る事は無かったみたいで良かったですね。

今年は大雪だとか、今年は暖冬だとか。

毎年シーズン前には色々な憶測が飛びますよね。

冷めているような言い方かもしれませんが、私はまったく気にしないようにしています。

スノーボーダーにとって雪降ってもらわないと困りますから多少気になりますが。

やっぱり予報なので当たる時も当たらない時もありますから。

それは当然仕方ない事なので、期待しても外れた時の残念感があるのでいつもあまり期待しないようにしています。

その代わり、いつも万全の態勢でいる事を心がけています。

パウダー降れば良い雪滑りに行けばいいし、無ければフリーランすればいいし。

パークがあればパーク入って、パイプがあればパイプして。

【目指せパーフェクトライダー】

このブログでも書いたように、私はある程度何でもできた方がカッコいいと思っています。

昨日もお店で「活きた滑り」の話しになりました。

最近は色々と滑りもジャンル分けされてきて、何かのために必死に練習するのも良いですが。

「活きた滑り」を身に付けて何でもこなせるようにするのもいいんじゃないかと。

常に自分の思い通りのコンディションが待ち受けているわけじゃないから、その状況に合わせた滑りが楽しめれば、またスノーボードの幅も広がるのではないかと思ってます。

という事で前置きが長くなりましたが。

そんなスノーボードの1ジャンルとして人気の高い、

「MOSS SNOWSTICK」入荷しました!

雪をバックに記念写真(笑)

img_1998

こちらはnewestオリジナルで作ってもらっている。

「FISH BONE」シリーズのオリジナルカラー

今季の発売モデルは、

☆U4 FISHBONE RED

☆U5 FISHBONE RED

☆Wing-SW FISHBONE RED

☆PQ54 FISHBONE RED

☆PQ60 FISHBONE RED

img_1974

FISHBONEとは?

独特な内部構造をした今までとはまったく違う動きをするボードです。

その名の通り、魚のようにウネウネ動いてくれるので。

よりなめらかに地形を捉え、自由自在に動く事ができます。

それ以上は説明しづらいので「FISHBONE」の構造について詳しく聞きたい方はお店で聞いてくださいね。

いや~、カッコいいな~

って言いながら記念撮影をしていると。

img_2006

ズドン!!

と、今度は「BURTON」さんからお届け物。

img_2024

その後、昨日は1日大忙し、、、

img_2030

なんとか日をまたぐ前にはお店も整理できて、バッチリ並べる事ができました。

img_2086img_2095img_2101

という事でご予約頂いている方にはまだご連絡できていませんが。

本日、順次連絡させて頂きますのでよろしくお願いします。

「自分の入って来たかな?」なんて方はお気軽にお問い合わせください。

それではこの辺で。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズンスキーで働きながら過ごす(パークディガー、インストラクター、イベント運営など)その後、国内スノーボードメーカーに5年勤務し、ボードの開発・営業を担当。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。