こんな当たり前の事が浸透しないって、私にとっては不思議で仕方がありません。

今日も『ホットワックス体験教室』

ありがとうございました!!

 

もう最後の最後ですが。

ありがたい事に、駆け込みで講習会のご予約を沢山頂いています。

営業最後のの10月25日まで、ほとんど毎日入っていますので、最後まで気を引き締めて頑張ります!!

という事で、もうほとんど受付できる日が無くなってしまいましたが。

23日・24日は1日好きな時間で利用できますので、気軽に相談してください。

講習会利用方法はコチラで。

名取崇史のブログ

『スノーボード講習会』とは、ボードの構造や仕組みを理解して頂く講習会です。何も分からず滑るより、自分の使っている道具をち…

名取崇史のブログ

『ホットワックス体験教室』とは「なぜWAXが必要なのか?」という基本的なところからメンテナンス作業の流れを説明し実際に体…

 

さて、

『スノーボード講習会』に関しては、この場所で10年以上やり続け。

最後の最後にこうやって沢山の方に利用してもらえるというのは。

本当に嬉しいし。

やってきて良かったと。

改めて実感しています。

おかげで、沢山の方が来てくれるようになった事に対して。

「すごいですね」なんて言われる事も多くなりました。

でもね、

正直言って、全然すごい事だと思っていません。

だって、

当たり前の事を言ってるだけなので。

講習を受けてくれた方は分かると思いますが。

なにも難しい事を言ってませんよね?

「道具を知り、自分の道具を正しく動かす」

こんなの、スポーツだったら当たり前の話しじゃないですか。

なのに、なぜかスノーボードはその当たり前がまったく浸透してなくて。

こんな当たり前の事が浸透しないって、私にとっては不思議で仕方がありません。

ここ最近『スノーボード講習会』利用してくれた方も。

「そりゃ、そうですよね」

「なんで、こんな事に気づかなかったんだろう」

という、言葉がよく出てきます。

だから、私としても。

いつまでこんな事言い続けなきゃいけないんだろう。

と、ひそかに思っています(笑)

 

そして、

『ホットワックス体験教室』の方もそうですけど。

何で、効果もないのにわざわざ大変な事して苦労してるんでしょ?

もしかしたら、日本人は苦行が良しとされてるなんてのを聞いた事があるので。

「迷ったらいばらの道を行け」

みたいな、感じなんでしょうか?

苦行が好きな人もいるのと思いうので、それは止めませんけど。

メンテンナンスにそんな「いばらの道」は必要ないですよ。

できれば効率よくメンテナンスできた方がいいじゃないですか。

ブラシも使い方ひとつで滑走性が全然変わりますから。

 

スノーボードの事に関しても。

メンテンナンスの事に関しても。

当たり前の事言ってるだけだと思うんですけど。

当たり前が、まだまだ全然浸透しないので。

せめて、

このブログを読んでくれている方が全員動いてくれるまで。

これからもずっと言い続けます。

私はしつこいので、

覚悟しておいてください(笑)

それでは本日はここまで。

Twitterで最新情報をチェックしよう!