「そう言えば、名取がなんか言ってたな?」くらい思い出してくれたらそれで十分です。

『スノーボード講習会』利用者専用メールマガジン

スノーボード講習会を利用してくれた方専用のメールマガジンのお知らせから1週間。

着々と登録して頂きありがとうございます。

名取崇史のブログ

スノーボード講習会アフターサービス 昨日の『スノーボード講習会アフターセッション』は、私にとってもすごく楽しい1日でした…

 

ただ、昨年の6月から今日までに『スノーボード講習会』を利用してくれた方は150名近くいらっしゃいますので、まだまだ登録してくれてない方の方が多いです。

夏の間はあまり私のブログを見ないという方も多いと思うので仕方ないですが。

気づいたらぜひ登録してくださいねー!!

 

ちなみに、

初めて知ったという方にお知らせしますと。

このメールマガジンは2017年6月以降に、newestで『スノーボード講習会』を個別利用して頂いた方専用のメールマガジンです。

2017年6月以前や他のお店さんで開催した講習会に参加された方は申し訳ありませんが対象外とさせて頂きますのでご了承ください。

詳しくは先ほどリンクを貼ったブログに書いてあるので、そちらを読んで頂きたいんですけど。

わざわざこの講習会をnewestまで個別に来てくれた方達へ何かできないかと思って始めました。

正直言うとまだ内容はそこまでしっかり決まってないですけど。

アフターフォローや、滑りのイベントなんかもやりたいと思っています。

それでは改めてまして、登録方法をお知らせしますので。

さきほどの条件にあてはまる方はぜひ登録をお願いします!!

登録方法

今回のメールマガジンは、

newestで『スノーボード講習会』を個別利用頂いた方限定とさせていただきます。

という事は、

2017年6月1日以降の予約制になってからnewestで個別に利用して頂いた方が対象です。

他のお店さんで開催した講習会や、2017年6月1日以前に団体で利用した方は個別開催の方とは内容に違いがあったりもしますし。

こうやって、newestまで個別で来てくれた方達を優先してあげたいという思いなのでご了承ください。

今は『特別講習』もやってますので、過去に団体で利用頂いた方も改めて個別で利用頂ければと思います。

 

登録方法①

メールもしくは、LINEやメッセンジャーでも構いませんので、登録希望の旨を名取まで連絡ください。

●お名前といつ頃講習会を利用頂いたかも教えて頂けると助かります。

連絡を頂いたら、メルマガ登録用のURLをお知らせしますので。

ガイドに沿ってご自身で登録をお願いします。

 

登録方法②

必要な情報をお知らせ頂ければこちらでも登録できますので、以下の項目お知らせください。

こちらも同じくいつ頃講習会を利用頂いたかかも教えて頂けると助かります。

※生年月日以外は必須項目です。

姓 /

姓 フリガナ /

名 /

名 フリガナ /

性別 /

お住いの都道府県 /

E-Mail /

生年月日(西暦)※任意 /

注意:スマートフォンや携帯電話のメールアドレスは受信設定に気をつけてください。

登録完了の確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダや設定をご確認ください。

 

メルマガお申込みメールアドレス

名取宛

shop@newestsnow.com

※SNSでつながっている方は直接名取まで連絡頂いても構いません。


 

 

電子書籍第二弾間もなく発売です。

スノーボードの事を詳しく知りたいと、勇気を持ってお店まで来て個別に講習会を利用してくれた方にはより深く多くの情報を発信できたらという思いでメールマガジンを始めますが。

やはりそれでもなかなか勇気がない方のために。

間もなく『スノーボードの選び方』電子書籍の第二弾の発売ができそうです!!

あと少し。

でも、こうやって見て頂くとわかるように。

ちらほらブログで見た事あるような図がありますよね?

というのも、最近は電子書籍を書きながらその内容をブログでもバンバン書いちゃってますから(笑)

電子書籍書いては、ブログに上げたり。

逆にブログで一回予行練習的に記事を書いて、それから電子書籍にまとめたりもしています。

気持ちの問題かもしれないけど、ブログと電子書籍だと重みが違うので慎重になっちゃうんですよ。

ブログだったらいつでも簡単に書きなおしたり、最悪消したりだってできるけど。

本となると簡単に修正できないし(電子書籍は修正できなくはないです)

消したくても回収する事もできないし。

そう思うと一つ一つの言葉に悩むんですよね。

 

そんな第二弾ですが。

今回はブログで書いている内容と『スノーボード講習会』の内容をまとめてある感じです。

なので、このブログを読んでくれていて『スノーボード講習会』を利用した事ある方にはあまり必要ないです。

私も別にこの電子書籍をみんなに買ってもらいたいと思っているわけではないので。

ブログで見てくれている人がいればそれでいいし。

それにどのみちこの本を読んだだけで、ボードの事を理解するのは無理だと思います。

だから、

「スノーボードって色々違いがあるんだ」という事だけでも伝わればいいんです。

そしたら、安易に変なボード買ってしまう前に。

「そう言えば、名取がなんか言ってたな?」

くらい思い出してくれたらそれで十分です。

 

発売の方は。

まだ何とも言えませんが来週中位を目標にしています。

当初は第一弾に書いた電子書籍の倍の文字数を考えていたんですけど。

今現在で14,000文字位です。

これでも読むと結構なボリュームですよ。

そして、最終的には17,000~18,000文字位になるのではないかと想像しています。

ちなみに、

昨日のこのブログ。

名取崇史のブログ

スタンス幅ってどうやって決めてますか? スノーボードのスタンス幅の決め方には色々な説がありますよね。 肩幅がいいとか。足…

このブログで文字数カウントしたら1,900文字位でした。

という事はこのブログの10倍位の長さという事になりますので、購入して頂ける方は気合入れて読んでくださいね(笑)

それでは本日はここまで。

Twitterで最新情報をチェックしよう!