単刀直入に言うと、スノーボードの板がどのように作られているのかを知ってもらうための講習です。

この記事をシェアする

今週の土曜日は、昼の部と夜の部両方共に『スノーボード講習会』のご予約を頂いてまして。

夜は今まで通りの『スノーボード講習会』で、昼間の方は先日から受付を開始しました『特別講習』でのご予約を頂きました。

そしてさらに来週の土曜日も『特別講習』のご予約頂きましたので、着々この新しい講習にも興味を持って頂いて嬉しいです。

しかし、

どうやらこの『特別講習』が何の事かまだよく分からないという方も多いみたいで。

最近、スノーボード講習会を利用された方からも「えっ、そんなのあったんですか!?」

なんて会話もありまして。

そこで今日は、今一度この『スノーボード講習会』と『特別講習』の違いを説明をしようと思います。

スノーボード講習会とは?

『スノーボード講習会』の主な内容をまとめるとこんな感じです。

【内容】

①スペック表の見方。

②数字からボードの動きを見極める方法。

③外観で判断できるボードの見分け方。

④ボードを触って特徴を確認する方法。

⑤フレックスバランス

⑥ボードの違いでどう滑り方を意識すればいいか。

⑦セッティングの鉄則。

このように、スノーボード講習会とは

ボードの違いを見極めるための内容になっています。

ボードの違いが分かれば上達にもつながります。

まずは自分の使ってるボードの事を知りましょう!!

いま自分がどんなボードに乗っているのか知らないで滑るよりも、ちゃんと理解した上で滑った方が、絶対に楽しいし、上達だって早いです。

そして、違いが分かるようになれば、間違ったボード選びをする事もなくなるんじゃないか。

そんな思いで『スノーボード講習会』をやっています。

特別講習とは?

では、この春より新しく始めました『特別講習』とは?

単刀直入に言うと、

スノーボードの板がどのように作られているのかを知ってもらうための講習です。

実際に作っている様子を画像や動画も使って説明します。

昨日のブログでも少し書きましたけど。

おそらく皆さんの想像以上にボード作りは細かい作業が多いです。

もちろん、ボードがどんな風に作られいるかなんて興味無い方もいるでしょうし。

知ったからと言ってスノーボードが上達するわけでもないし。

でも、私としてはボードがどのように作られ皆さんのもとに届いているのかというのを知ってもらう事で、よりスノーボードに対して愛着がわくのではないかと思っています。

農作物なんかもでも「農家の方がこれだけ苦労して作っているんだから食べ物を大切にしましょう」みたいなね。

私もスキー場とかで、雑にボードを扱っている人を見ると残念に思います。

もしかしたらそんなにスノーボードを楽しいと思っていないのか?

もしくは、楽しいとは思っているけど、道具にあまり興味が無いのでそうなってしまうんだと思います。

でもスノーボードは道具を使ってやるものだし。

だから道具に愛着がわけば、スノーボードはもっと楽しくなるだろうし、メンテナンスしっかりしよう、大事に長く使おう。

そうすれば、回りまわって「道具の事をちゃんと知ろう」になると思うので。

スノーボード講習会と特別講習をリンクさせる事が必要だと思ってます。

それに、スノーボード講習会を利用してからじゃないと、ボード作りの細かい事を説明できないので、この2つの講習会はセットになっているのです。

『特別講習』利用方法

特別講習はスノーボード講習会とのセットでお申込み頂くか。

過去2年以内に個別開催でスノーボード講習会を利用頂いた事がある方は『スノーボード講習会おさらい+特別講習』という形で受付しています。

もちろん2年以内にスノーボード講習会利用された方が、また最初から説明して欲しいという事であればそれでもい構いません。

『スノーボード講習会おさらい+特別講習』は。

一度聞いただけでは忘れてしまったり、その後に感じた事などあると思うので。

おさらいをしながら、その後感じた疑問などにしっかり答えながらやります。

スノーボード講習会+特別講習メニュー

☆新メニュー☆

◎スノーボード講習会+特別講習(2時間30分)

・利用料金/15,000円 ※資料付き

スノーボード講習会に画像・動画を交えた内容です。

☆新メニュー☆

◎スノーボード講習会おさらい+プラス(2時間)

・利用料金/10,000円 ※資料無し

スノーボード講習会のおさらいと画像・動画を交えた内容です。

注意:こちらは過去2年以内に『スノーボード講習会』を利用して頂いた方専用のプランです。

利用料金について

利用料金は受講された当日に各コースの利用料金以上のお買い物をして頂ければOKという感じですので、講習代として別途頂くわけではありません。

お買い物はチューンナップ、取り寄せ、来季モデルの予約でも利用頂けます。

※すでに予約・注文頂いているアイテムの残金支払いでの利用はご遠慮頂いてます。

メニュー・利用時間一覧

もちろん『スノーボード講習会』だけでいいという方も、今まで通りにご利用いただけますし。

夜の時間や新メニューとホットワックス体験教室のダブル講習会でも利用できますので。

現在予約受付している利用時間を一覧にまとめてみました。

上記スケジュールでは時間が合わないという方は、ある程度時間調整しますので一度ご相談ください。

水曜日・木曜日は日によって予約のみで営業していますので、その日はもう少し融通利きますのでこちらも時間等ご相談ください。

newest営業カレンダー

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズンスキーで働きながら過ごす(パークディガー、インストラクター、イベント運営など)その後、国内スノーボードメーカーに5年勤務し、ボードの開発・営業を担当。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。