ゲレンデに合わせて試乗用のワックスも使い分けているんです。

この記事をシェアする

今日も丸沼高原スキー場は快晴。

そしてゲレンデはよく冷え雪質もバッチリ。

おかげでかなり充実した試乗会ができました。

毎回こんな天気だと良いんだけどね。

そして、

今日試乗に来てくれたこちらの二人。

真ん中は違いますよ。

ALLMOUNTAINⅡ狙いで来てくれまして。

でも、二人とも別のゲレンデですでにALLMOUNTAINⅡを試乗しているんです。

それでもまだ何を迷っているかと言うと、

サイズを「158」にするか、「154」にするか。

これが、迷っちゃうんですよ。

158に乗って「やっぱり良いですねー」

次に154に乗って「これも良いんだよなー」

そしてまた158に乗って「やっぱり、、、」

と、ずっと悩んでました(笑)

悩む~

パワフルでスピード感が気持ちいい「158」

クイックに動けて地形遊びも楽しい「154」

あなたならどっち!?

新しく作ったALLMOUNTAINⅡ154は各地の試乗会でも好評いただいていまして。

早くも158に並ぶ人気となりそうです。

実際に私が使うとしたら、広くてかっ飛ばせるところや、深いパウダーならもちろん「158」

そして「154」は地形を使って遊んだり、これから春のシャバ雪で遊ぶのが楽しみな感じです。

という感じで使い方次第でどちらも楽しいボードになっています。

だから、

迷っちゃうんですけどね(笑)

ぜひ皆さんも乗り比べてみてください!!

それでは、

次の試乗会は2月17日(日)・18日(日)の2日間ハンターマウン塩原スキー場となりますが。

こちらの試乗会は栃木県の「熊屋」「HOME」の合同試乗会なので参加条件があります。

基本的には誰でも参加OKの試乗会ですが、参加費が1,000円かかります。

(参加費は熊屋・HOMEでボードを予約すればキャッシュバックになるようです)

ただ、毎年newestのユーザーの方も利用できるようにしてもらっています。

利用方法はただひとつ、

事前に私まで直接連絡をください。

私の方で参加される方を把握しておけば受付せず利用できるようにしておきますので、当日はまず直接私のところまで来てください。

ちなみにnewestユーザーさんは参加費も不要です。

FOSSILとMOSS&MOSS SNOWBOSTICKも試乗できますので、色々乗り比べたい方はこちらの試乗会をご利用ください。

よろしくお願いします!

ハンターマウンテン試乗会

『熊屋・HOME合同試乗会』

日程:2019年2月17日(日)・18日(月)

場所:栃木・ ハンターマウンテン塩原

https://www.snow-hunter.jp

会場:ゲレンデ下部ウッドデッキスペース

時間:9:00~15:00(最終貸出14:30)

こちらもお馴染みゲレンデ下部ウッドデッキスペースです。


という事で、

さきほど丸沼高原から帰って来たばかりですが、ハンターマウンの試乗会に向けてワックスがけスタート。

これから20本のワックスがけです。

ハンターマウンは人工雪がメインのガッチリ冷えたコンディションですので。

今回はDOMINATOR WAXの非売品「HYPER ZOOM」−10℃以下特別仕様のガチガチに硬いワックスを使って仕上げます。

でもこれ、剥がすのが大変なんです、、、

このようにゲレンデに合わせて試乗用のワックスも使い分けているんです。

DOMINATOR WAXの看板も背負ってますので、試乗ボードと言えども快適に滑らせないとまずいですからね。

はい、

それともうひとつFOSSIL SNOWBOARDインフォメーションをしますと。

昨日のブログで試乗ボードも新しいモデルに入れ替わったと、お知らせしました。

一部過去のも混じってますが新色に変わりました。

という事は感の良い方は薄々気づいていますよね?

毎年この時期と言えば試乗ボードを販売する頃なんじゃないかと。

ただ、

今年は新たな試みと言うか。

これまでは近いところで販売していた試乗ボードですけど。

せっかくこれだけ試乗会も各地でやって知名度も上がって来たし。

そして、少しでも幅広くFOSSILのボードを広めてみようと。

なんと!!

試乗会用で使っていた中古のボードを、

メルカリに出してみました!!

ALLMOUNTAINⅡはもう売れちゃいました。

そもそもメルカリを本名でやる人もいないみたいですけど(笑)

どうせ出元は分かりますから、別に隠す必要ないかなと。

それに以前メルカリでうちの板が売買されているのを見て、このブログでも書いた事ありますけど。

ブランドの知名度や価値を知るためにもいいデータになるし、うちがどの程度のものか試してみたかったというのもあります。

そして即完売になりましたALLMOUNTAINⅡはやっぱり人気という事ですね。

こんな感じでちょっと新たな試みをしてみましたけど、「欲しい」って方は直接連絡頂いても構いません。

ボードの状態はメルカリで見てもらえれば、分かると思いますし。

直接購入の場合、価格は表示してある価格よりメルカリでへの手数料10%を引いて、直接お店に来れる方はさらに送料2,000円を引いて出します。

例えば35,000円のボードであれば10%マイナスで31,500円。

さらにnewestで引き取りの場合は2,000円マイナスで29,500円。

という事です。

こちらは中古ボードにつき購入は現金のみとさせて頂きます。

もちろん各1本しかありませんのでお早めに。

【メルカリのサイトはコチラ】

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。