今後増えて来たらどこまでやれるか分からないけど、可能な限りはやりたいと思っています。

この記事をシェアする

ついに怒涛のスケジュールをこなして、ちょっとだけ小休憩という感じで数日間は横浜に滞在しています。

昨日のブログでも書いたように、12月からすでに岐阜にも何回も行ったし、群馬・新潟・長野・福島・栃木とか散々動き回り、この2ケ月だけですでに車の走行距離は8,000kmを超えてます、、、

でもやっぱりこのスタイルが自分に合っているんだなと勝手に感じています。

行動すればするほど、沢山の人に会う機会もあるし経験も積めるし。

良い事尽くしです。

という事で、

先週の高鷲スノーパークでの3日間試乗会から一度横浜に帰り、今度は野沢温泉スキー場で2日間試乗会やってまた横浜に帰り、東京のBURTON展示会を経由して再び昨日・一昨日は高鷲スノーパークです。

この1週間で何キロ移動したんでしょ?

最近は高鷲スノーパークでFOSSILに乗ってくれている方が増えて来たので、行けば誰かしら見かけますし。

それ以外にも知ってる方が沢山増えたので、なんだか馴染みのゲレンデにすら思えてます。

それで、

今回は何をしに行ったかと言うと。

2日間ハーフパイプの大会があったので、FOSSIL乗りの方をサポートしてきました。

みんな1年間一生懸命練習してきて、このひと冬にかけているわけです。

その大事な舞台で、私が考えて作ったボードに乗って出場するわけですよ。

そりゃー、責任重大じゃないですか。

だから私としては可能な限り、直接行ってサポート出来たらと思っています。

もう技術的な事は言っても仕方ないけど、動画を撮ってあげたりワックスしてあげたりはできます。

そして、なんと言っても私にはDOMINATOR WAXという武器もありますから。

これは先月のボーダークロスの時ね。

今回のハーフパイプの大会はボードが良く走るコンディションだったので、ほとんど出番なかったですけど。

スタートエリアでFOSSILのボード磨いていたら、知っている方に「FOSSILに乗ってるとそんな事までしてくれるんですか?」って。

こんな事言うと、カッコつけてるみたいですけど。

私としては当然じゃないかと思ってます。

だって、このボードで良い成績が出て良い滑りができたら、使ってくれる人も嬉しいし、私も嬉しいし。

むしろ少しでも良い滑りをして欲しいし。

だから特別な事をしているつもりは無いんですけど、他にそんな事してる人がいないから特別に見えるのかもしれませんね。

ただ、今後増えて来たらどこまでやれるか分からないけど、可能な限りはやりたいと思っています。

はい、

なんだか良い話しになったところで(笑)

今週は平日の間お店にいますので、色々相談しに来てください。

まず肝心なのが、

VOLCOMウェアの2ndオーダー締切が明日2月5日となってます。

newest公式Twitter始めました↓↓↓

VOLCOMウェアは明日の締切でGORE-TEXモデル・グローブが完全終了となります。

最近はうちもそうですけど、メーカーも在庫持ちませんのでウェアは予約でお願いします。

そして、

その次は、2月7日にBURTONウェアなどのソフトグッツの1stオーダー締切。

2月15日にボード・バイン・ブーツなどのハードグッツが1stオーダー締切です。

こちらも、1stオーダー締切以降のご予約は確実なお渡しが約束できませんので、ご注意ください。

特にウェアは自分のお気に入りを後で探すのは困難になりますので、今のうちに相談してください。

という事で、

以前からお知らせしている通り、今週の水曜・木曜日は通常ではnewestの定休日ですが。

「来店予約」「スノーボード講習会」「ホットワックス体験教室」のみ受付をします。

今週6日・7日のご利用は時間も一応決めてはいますが、都合に合わせて調整できますので相談してください。

午前中がいいとか、夜もっと遅い時間がいいとか。

連続してダブル講習会の利用もできますので、こちらも相談してください。

来店予約や講習会の利用料金は来季モデルの予約金として使って頂いても構いませんので。

来店予約で2時間じっくり相談して、ウェアを予約するとか。

スノーボード講習会を受けて来季のボードを予約するとか。

そんな利用方法でもOKです。

1枠1組だけですので、効率よくゆっくりと時間をお使い頂けます。

19-20モデルオーダー締切

◎VOLCOMウェア

2ndオーダー締切/2月5日(火)

◎BURTONウェア&ソフトグッツ

1stオーダー締切/2月7日(木)

◎BURTONハードグッツ

1stオーダー締切/2月15日(金)


特にウェアは今年も数人の方から依頼頂いていますが。

「お任せコース」というのもあります。

流行りも分からないし、数が多すぎて自分じゃ選べない!

「名取さんカッコいいウェア選んでください」という方は、「お任せコースで」と言って頂ければバッチリカッコいいウェア選びますよ。

しかも今年依頼受けている方は、全員手元に来るまで分からないようになってます!

要するに、10月頃自分の手元に来るまでどんなウェアか分からないという「シークレットプラン」です(笑)

意外とみんなワクワクドキドキで楽しんでいるみたいです。

さぁ、今日はこれから「スノーボード講習会」と、夜の時間は「ホットワックス体験教室」の予約も頂いています。

なんだか久しぶりな気もしますが張り切って行きましょう!

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。