今シーズンは早い時期から試乗会スタートします!!

この記事をシェアする

昨日はこの時期すっかり恒例になりました北関東遠征へ行って来まして。

まず1軒目は茨城県常総市の『シーメンテ』

先日、第一弾で入荷して来たFOSSIL SNOWBOARDを早速皆さん引き取りに来て頂いたので、そのボード達を渡して来ました。

最近は送料も高くなりましたからね。

これだけ量あるなら直接持って方がいいんじゃね?

という事で。

そして、そのまま北上して次はFOSSIL SNOWBOARD販売店回りという事で栃木県小山市の『HOME』へ。

お店の方にはFOSSILのNEWボードも届いていますし。

冬物アイテムもだいぶ揃って来ているみたいですよ。

入荷情報などはInstagram、Facebookで随時アップしていますのでそちらもチェックしてください。

【HOME Instagram】

【HOME Facebook】

昨日訪問した時の事はお店のブログでも書いてくれているのでこちらもチェックしてくださいね。

そうです、いつも先の先を見て動いていますので!!

もう再来年位の話しをして来ましたよ。

その前に今シーズンもよろしくお願いします!!

そして、最後はさらに北上して栃木県那須塩原市の『熊屋』

すっかり遅くなってしまいましたが。

ここへ来るとただ単に遊んで帰るだけです(笑)

バトミントンして。

最後は必ず宴会に(笑)

写真は右手前熊屋スタッフさんより。

はい、

そしてオーナー熊さんと。

今シーズンもよろしくお願いします!!

という事で、

基本FOSSILはお店さんに対して営業活動する事はしないので(笑)

ただ顔合わせて色々話して遊んで帰って来ただけです。

でもね、どこのお店さんもFOSSILのやり方に賛同して協力して頂いているので、私としても出来る限りの事はしたいと思っています。

今シーズンは早い時期から試乗会スタートさせる予定ですし。

熊屋、HOMEユーザーの皆さんともまたお会いする機会あると思いますのでぜひ試乗会等遊びに来てくださいねー!

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。