「じゃあ俺やる!」

この記事をシェアする

昨日は1週空けての「newestフットサル」

現在「newestフットサルLINEグループ」には13名所属しているんですけど。

なかなか全員が集まれる事が無いので昨日は8人で。

しかし新入部員も加わり徐々に盛り上がりをみせてきたかな?

通常フットサルは5人対5人でやるので昨日は人数が足りなかったのですが。

「てか、コート狭くすればいいんじゃね」

というごくごく当たり前の発想で(笑)

昨日はゴールを動かして通常の半分のスペースで試合を。

おかげでずいぶん快適に、そして楽しくプレーする事ができました。

それではここで私のスーパープレーをご覧ください(笑)

スーパープレーってほどじゃないですね(笑)

たぶんそれなりにサッカーしてた人なら誰でもできると思いますよ。

でも、なんか自分がサッカーしてるところ見るってなんか凄く新鮮だなって。

もしかしたらちゃんとこうやって見るの初めてかも?

だって20年前は簡単に動画なんて撮れなかったですからね。

いやー、素晴らしい時代になりました。

そして、こうやって改めて見ると。

私も結構やりますね(笑)

それと、サッカーの良いところって。

学生時代とかに手を使うスポーツは運動神経いい子ならそこそこ出来ちゃう子いませんでした?

体育授業の時に別のスポーツしてるのになんとなく出来ちゃう子。

それって、手は日常的にも使っているからなんとなくできると思うんですよ。

ただサッカーの場合ってちゃんとやってる人じゃないとなかなかできないですよね?

やっぱり足を使って何かをするって日常的じゃないから難しいと思うんですよ。

だからこれくらいのリフティングができると、

「おぉー!!」ってなるのでお得な感じがします(笑)

さて、リフティングでごまかしている場合ではなく。

来月デビュー戦が控えていますので、今年はちょっと本気で動けるように感覚を取り戻そうと思いまして頑張っております。

ただ、何にせよ「人工芝」ってのが全然なれません。

当時は芝のグラウンドでプレーするのも少なかったし、しかも人工芝ってさらに独特ですね。

足を取られるというか、全然滑らないからギュって止まっちゃうし、ボールを蹴る感覚も変な感じ。

その辺も攻略しながら引き続き頑張って行こうと思います。

って、

いったいスノーボード屋が何を語ってるんだって話しですよね(笑)

でも、スノーボード屋は間もなく「無くなる職業」になるので色々挑戦していかないといけませんよ!!

何を言ってるかはこちらを見てください。

ただ、私はスノーボード屋だけではないので大丈夫。

な、はず、、、

はい、

話しは変わりまして。

明日・明後日は逗子のお祭りに私の同級生が普及活動をしています「藤沢炒麺」が出店します。

以前ブログも書いたので良かったら見てください。

それでその後、

「逗子の祭りの時に人が足りないんだよね」

なんて話しを聞いたので。

「じゃあ俺やる!」

って、事で即採用。

何事も経験です。

という事で、

明日7月15日(土)と明後日16日(日)は、

逗子駅近くの「石渡薬局」前あたりに出店しています。

私は両日共に12:00~20:00頃までいますのでぜひ来てくださいねー!

逗子のお祭り久しぶりだなー

まさか出店する側で行くとは思わなかったなー

楽しみだなー

ほら、

こうやって生きる力を付けていけばスノーボード屋が消えても安心ですね(笑)

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズンスキーで働きながら過ごす(パークディガー、インストラクター、イベント運営など)その後、国内スノーボードメーカーに5年勤務し、ボードの開発・営業を担当。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。