なかなか運動を始められない方のために、名取流ダイエット講座!!

この記事をシェアする

ダイエット開始から2週間が経ちまして。

別に興味無い人が多いとは思いますが、こうやって書き記していくと自分のモチベーションになるので今日も書いておきます。

最初に測った5月6日と今日5月19日の計測を比較して。

主なところで言いうと、

体重:-1.5kg

筋肉量:+0.05kg

体脂肪:-1.6%

そして体内年齢はなんとか実年齢を下回りました。

まぁ、あくまでも家庭用体重計の計測なのでそれほど正確ではないと思いますけどね。

でもとりあえずここまでは、ぼちぼち順調ですかね。

とにかく、

ダイエットの秘訣は筋肉量を落とさないようにする事らしいです。

なのであまり食事を制限したりすると筋肉量が落ちてしまい、筋肉量が落ちると脂肪が燃えにくくなるみたいです。

だから先日のブログでも書きましたけど、結局はしっかり食べてしっかり動くのが良いって事です。

当然ながら食べ過ぎは良くないですけどね。

と言うのも、

一昨年の夏はかなり気合入れてダイエットに取り組みまして。

半年で10kg近く落としたんですよ。

それこそ白飯抜いて、昼と夜は野菜スープと補助でカロリーメイト食べてみたいな生活と、毎日1時間は走ってましたね。

体重も65kgまで落として、体脂肪はうすぐ10%切るぜー!!

なんて思った矢先に腰を強烈に痛めてしまい、、、

病院行って見てもらった時に。

「今こんな生活(ダイエット)してるんです」

って、話したら。

「それはやり過ぎだよ」

って、怒られまして。

それからあまり無理するもんじゃないなと勉強しました。

なので最初はじっくりでいいんです。

こちらのブログもどうぞ。

【ダイエットは「最初じっくり」というのを、ここ数年で学びました。】

さて、

それでこうやってダイエットの話しをしていると男子から。

「俺もやらなきゃなー」とか

「やりたいとは思ってるんだけどなー」

なんて事をよく言われます。

特に同年代の皆さん!!

お腹周り気になりますよね!?

まぁ私も「現在は」人の事言えませんけど(笑)

もう少しで変身しますんで!

普段の生活に支障が無ければいいですけど、やっぱり健康的な方がいいし。

スノーボードするにも重要ですからね。

という事で、

今日はなかなか運動を始められない方のために。

私のダイエット講座です!!(笑)

もちろん私は運動が好きだってのもありますけど、でもできれば朝早起きしてただひたすら走ったりするのは嫌ですからね、、、

でもそんな嫌な事を乗り越え、ここ4年で培ったノウハウを教えます!(笑)

とは言っても、

ダイエット方法と言うかは、スタートラインに立つための精神的なところですかね。

とにかくこれで皆もダイエットスタートできますよ!!

その① 靴とウェアを揃える

やっぱりまずは道具ですね。

とりあえず持ってる古い運動靴とか、適当なスウェットでいいやと思っているでしょうが。

それはダメです!

やるからには新しく揃えるのをお勧めします。

なぜかと言うと?

「テンションがあがります」(笑)

でもこれ結構大事です。

しかも、

「靴とウェアを買ってしまったからにはやらないと」

って、自分を追い込む事ができます。

ちなみに、去年は靴を新しくしまして。

しかも、

ちょうど【FOOTLAB】の渡辺さんがnewestに来てくれたときに、無理やり?近くのスポーツ店まで行ってもらって靴選びをしてもらい。

その場でインソールも作ってもらって。

そしたらもう、やるしかないでしょ!?

そうゆう事です(笑)

ランニングシューズとウェア・靴下などそこそこ良いの揃えても全部で2~3万位ですよね。

スポーツジム通うと思ったら安いもんですよ。

そしてある程度奮発した方が、「やべー、やらなきゃ」って気にもなります。

なのでこれは絶対におススメです!

しかも、スノーボードもそうですけど快適な道具の方が良いのは間違いないですから。

あ、そう言えば【FOOTLAB】のブログで面白い記事あったので参考にしてみてはいかがでしょう。

間違いだらけの靴選び①

間違いだらけの靴選び②

その② ウェアを用意しておく

その①の説明が長くなってしまいましたが。

続いて「ウェアを用意しておく」です。

は?何それ?ですよね(笑)

さて、何の事かといいますと。

私は朝起きるとまず30分位リビングでストレッチしたりするんですけど。

リビングにランニングウェアをすぐに着れるよう前日から準備しておくんです。

ますます、何それ?ですよね(笑)

でもこれも結構重要なんですよ!!

当然慣れないうちは朝起きるのもダルイじゃないですか。

それでなんとか起きて少しストレッチして体起こしても。

いざ着替えるときに。

あれ?ウェアどこだっけ?

なんて事になるとそれだけでもかなり面倒になります、、、

なので、前日のうちに目に見える所に準備しておくとスムーズに出発できるし。

ここまで準備したんだから行かなきゃって気にもなります。

そして、

玄関にはすぐに履けるように靴も準備しておくとさらに良いですね。

本当、ちょっとした事ですけどオススメです。

その③ 最初は15分歩くだけでもいい

はい、これはもうそのまんまです。

だいたいみんな「ランニングする」って言うと、30分~1時間位は走らないと意味ないって思ってませんか?

全然そんな事はありません。

と言うか、最初から30分も1時間も走るのは無理だし、いきなりそんな事しても体に悪いからやらない方が良いですね。

なので、

新調したウェアを着て。

ちゃんとしたランニングシューズ履いて。

15分位散歩する。

最初はそれ位の気持ちで十分です。

とにかくまずは外に出るって行為が一番のハードルですよね。

しかもそこから走るなんて言ったら超ハードル高いですから。

なので最初は朝起きて、ちょっと散歩位でもいいのでまずは外に出る事。

その調子で2週間位続ければ、朝起きるのも慣れてくるし、なんとなく少しづつ走れるようになりますから。

その④ 体重計を買う

これもウェアやシューズと同じで「買ったからにはやらないと」と思わせるためにもしっかり計測できるそこそこ良い物を買った方がいいですね。

ちなみに私はこれを使ってます。

【体組成計 インナースキャン50V BC-622】

SDカードに計測データが自動に登録されるので、PCに入れると最初に添付した画像のようにしっかり管理ができるんです。

やっぱりデータ化して目標を設定したり変化が見れた方がやる気でますからね。

↑上の公式リンクからだと高いですけど、確か電気屋さんで1万5千円位だったような?

ネットでもだいたいそれ位で売ってました。


さー、どうでしょうか?

こんな感じでまずはスタートラインに立つ事が大事です!

とりあえず今日はこの位にしておきますが、追々また書こうと思います。

皆さんも「夏に向けて」「冬に向けて」体動かしましょう!

それにしても、

今日は何のブログだったんでしょうね(笑)

今度からカテゴリー分けに[ダイエット]も作っておかないとな。

まぁぜひ参考にしてください。

では本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を始める。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。