名取崇史
AUTHOR

名取崇史

1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズンスキーで働きながら過ごす(パークディガー、インストラクター、イベント運営など)その後、国内スノーボードメーカーに5年勤務し、ボードの開発・営業を担当。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。

  • 2019年8月12日

今日は練習相手を見つけました。

今日は『来店予約』ご利用頂きまして。 『スノーボード講習会』や『ホットワックス体験教室』に比べると、全然浸透していない感じもしますが。 もっと気軽に利用して頂いていいんですよ。 『来店予約』とは、 最 […]