一番最初にスノーボードをした時の事って覚えてます??

皆さん、一番最初にスノーボードをした時の事って覚えてます??

結構思い出深い出来事なので、色々な思い出がありますよね。

もちろん私もかなり鮮明に覚えてます。

 

そもそも、スノーボードを始めるきっかけになったのは高校1年生の時のスキー授業。

知らない方に言っておきますと、私は生まれも育ちも神奈川県なんですけど。

高校生の時だけ、新潟の高校に通ってました。

その高校では、冬になるとスキーの授業があり。

それまでは、人生で2回位かな?

中学生の時と、小さい頃になんとなくスキーをした記憶がある程度で。

ウィンタースポーツにはまったく興味無かったし。

ただ、授業の一環としてスキーをしていただけ、って感じでした。

 

そんな時、

当時仲の良かった、長岡に住んでいる友達がいまして。

彼は子供の頃からスキーをしていたため、当然私とはレベルが全然違うんですけど。

その友達とリフトに乗っていると。

「あれ、やってみたいんだよねー。今度やってみない?」

と、そこで見たのがスノーボード。

その時はまだスノーボードも珍しく、ゲレンデでほとんど見かける事も無かったし。

私も全然興味無かったので「へぇ~」って感じだったんですけど。

そう言われたら、なんとなくやってみようかと思ったのが最初のきっかけ。

 

そして、そこから1年が経ち。

翌年、高校2年生の冬にいよいよスノーボードデビュー。

私は新潟市内に住んでいたので。

前日に長岡まで行って友達の家に泊まり。

翌日から2日間の予定でスノーボードへ。

1日目は「ファースト石打スキー場」

今はもう無くなってしまったゲレンデですけど。

その時は、スノーボードを滑らせてくれるスキー場も少ない中。

ファースト石打スキー場は、すでにキッカーやハーフパイプらしきものもあったような?

そんなゲレンデだったと思います。

 

では、そんなスノーボードデビューを語る前に。

そもそも私は、友達に誘われなんとなくやってみよう程度だし。

ウィンタースポーツに興味あったわけでもないので。

スノーボードって何?

って、状態。

もちろん、当時はインターネットなんか普及してないし。

テレビでスノーボードを見る事もないし。

雑誌は売ってたのかもしれませんけど、そんな存在も知る事もなく。

スノーボードやるのはいいけど何するの?

と、

そんな時。

スノーボードとは関係ない雑誌に、

スノーボードでジャンプしている写真を見つけまして。

何の広告だったか忘れましたが、1ページ使った広告の写真でした。

その絵は今でもよく覚えていて。

メソッドをして飛んでる外国人の写真でしたね。

それに、最低限の道具は用意しようとスポーツショップに行けば。

壁に貼ってあるポスターなんかも、ほとんどジャンプしる写真ばかり。

「なるほどこれがスノーボードか」

みたいな感じで。

スノーボード始めるまでの情報が。

ゲレンデで滑っている人を少し見た程度。

ジャンプしている写真。

なので、

当時の名取少年は。

「スノーボードはジャンプするもの」

完全にそう思っていました。

 

さぁ、そんな状態で。

いよいよ、スノーボードデビュー当日。

もちろん、ジャンプする気満々の名取少年は。

初めてスノーボードを装着したその瞬間から。

ひたすらキッカーで飛んでました(笑)

当時は今みたいにちゃんと整備されたキッカーでは無かったので。

ゲレンデ脇のギャップなど、飛べそうなところを見つけては、

おりゃー!!

ジャーンプ!!

メソッドー!!

どう!?

今、ボードちょっと触ったでしょ!!

みたいな(笑)

と、

「滑る練習」なんて頭は無く。

友達と2人で、ひたすらジャンプをしまくる1日で。

まぁ、当然ながらまともにジャンプもできなきゃ、着地もできないのでボロボロですよ(笑)

 

そんな、スノーボードデビューの1日を終え。

その日はまた長岡の友人宅へ戻り作戦会議。

「いやー、もう体ボロボロだね」

「でも、ボードちょっと触れたよね」

なんて、やや興奮気味で話していましたけど。

「てかさ、もう少しちゃんと滑れるようになってからジャンプの練習した方がいいんじゃね?」

という、

今思えば当たり前の事を、友達と2人で真剣に話していた事もよく覚えてます(笑)

 

そして、スノーボード2日目。

この日は「スポーツ振興石打スキー場」

こちらのスキー場も無くなってしまいましたけど。

スノーボードデビューから、2日目にようやく滑る練習を始めた。

というのが、

私の一番最初にスノーボードをした思い出です。

そしてこれがその頃の写真(笑)

最初に誘ってくれた友達と。

 

この後のスノーボード人生も語ると長くなってしまいますけど。

なんとなく友達に誘われて始めたスノーボードにすっかりハマってしまい。

特に当時はハーフパイプブーム真っただ中だったのもあり。

自然とハーフパイプを始め。

キッカーも好きでしたけど、どちらかと言うとハーフパイプの方が魅力を感じたので。

それから、今もずっとハーフパイプが好き滑っています。

もう25年もずっとやってるんだね。

 

という事は、

私ももうすぐ43歳になりますので。

当然昔しのようには行きませんけど。

いまでもボードに触れた時は嬉しいし。

楽しく滑ってます。

25年前の名取少年に見せてあげたいですね(笑)

 

そして、

そんなスノーボード人生の思いを込めて作ったのが。

「THE PIPE」

見事に歴代のTHE PIPEが揃いました。

 

左から、2015年→2016年→2017年→2018年→2019年→2020年

今回、ハーフパイプ好きのFOSSILユーザーさんも来てくれたので。

この前にもう2つあるんですけど、見事に歴代のTHE PIPEが揃いましたよ。

こうやって、自分が考えて作ったボードで「楽しい」と言って滑ってくれるのは。

本当にこの仕事やってて一番良かったと思える瞬間です。

 

だからこれからも、ハーフパイプ関係のイベントはやりたいです。

ゲレンデではこれが今シーズン最後になりますが。

サマーシーズンはまたカムイ御坂で『Try!!ハーフパイプ』

やりたいですね。

名取崇史のブログ

カムイ御坂貸切イベント無事に終了しました!!   今年のテーマは『Try Halfpipe!!』 そう、 私がカムイ御坂…

 

昨日も書きましたけど。

ハーフパイプは敷居が高い?

上手くないと入れない?

そんな事は無いですから。

ちょっとでもいいから、ジャンプしてボード触れたら楽しいですよ。

 

はい、

それでは、ハーフパイプトークはこの辺にしまして。

明日からは、新潟県・奥只見丸山スキー場試乗会です。

◇2020年3月18日(水)・19日(木)・20日(金)・21日(土)

新潟県・奥只見丸山スキー場

時間:毎日9:00-14:30

 

FOSSIL SNOWBOARDの1stオーダー締切前最後の試乗会となります。

4日間ビッチリやってますので、ぜひご利用ください。

そして、

FOSSIL SNOWBOARDの1stオーダー締切は、

3月22日(日)

締切以降はご希望に添えない場合がありますので、ご注意ください。

予約方法などはこちらのブログで。

名取崇史のブログ

昨シーズンは「試乗会王」になるって、散々ブログでも騒いでいまして。 最終的に46日の試乗会をこなしたんですけど。 なんか…

 

それでは本日はここまで。

Twitterで最新情報をチェックしよう!