日本中の人達がどれだけ無駄な事をしてきたかと言う事です。

4日間の『ドミネーターワックス講習会』巡業を終えて昨日?今日?

とにかく最後は新潟市内での開催でしたので、深夜1時頃に自宅へ帰ってきました。

 

という事で、

今回の巡業を軽く振り返りますと。

今回私が同行した「埼玉→群馬→新潟」方面は全6ケ所で、参加頂いたのは計80名位かな?

だいたい1会場で10名~15名位の方が話しを聞いてくれました。

もしかしたら、どこか広い場所を借りてドーンとやれば効率よくできるのかもしれませんが。

私もそうなんですけど、ただ手広くやればいいってもんじゃなくて。

なるべく少人数で濃くやった方が、来てくれた人のためにもなるし。

こちらとしても充実した講習会になると思っています。

なんたって、

元オリンピック選手であり、現在はUSドミネーターワックスの社長。

海外ではオリンピック選手やスーパースター達も当たり前のようにつ買っているワックスメーカーですよ。

その社長がわざわざ日本へ来て。

こうやって地道に、

「ドミネーターワックスはどうゆうメーカーで」

「自分達はこんな思いでワックスを作っている」

そう、一人一人に伝えているわけですよ。

そりゃー、みんな真剣に聞きますよね。

 

ま、たまにふざけたりしてますけど(笑)

マスクマンはロータスインターナショナルの営業さん

 

いやー、それにしても今年も熱々の内容で。

また新しい情報など沢山仕入れて来ましたので、私自身もしっかり生かして行ければと思います。

 

そして、その『ドミネーターワックス講習会』巡業最終日は。

新潟県新潟市のムラサキスポーツ イオンモール新潟南店さんで。

素晴らしい会場を用意してくれました。

 

今年の講習会の流れとしては。

まず、久住さんがドミネーターワックスヒストリーから、ドミネーターワックスはどんなワックスを作っているのか。

そしてワクシングに必要な事などを説明。

みんな興味深々

 

続いて、

ロータスインターナショナル(ドミネーターワックスの日本代理店)営業の内山さんからは主に商品説明を。

どんな種類のワックスがあるのか。

 

そして、

普段から一番ワクシングをしなれているという事で。

私がワクシングの実演をしながら実践的な事を説明。

ほとんど全員動画撮ってましたね。

 

みんなにバシバシ動画撮ってもらっていましたけど。

やっぱり、ワクシングの基本的な知識も大切ですけど。

最終的には、

「じゃあどうやって作業すればいいの?」

というのが皆さん気になるところですよね。

だからどこの会場に行っても、皆さんすごく真剣でした。

長岡市のSFREE STYLE BOARD SHOPの皆さんも激熱でしたね。

 

で、

毎回必ず出た質問が。

「ワクシングペーパー使わないんですか?」って。

これね、

私のブログや今までお店ではガンガン「使わない方がいい」とハッキリ言ってましたけど。

お店さんによっては、店頭にワクシングペーパーの在庫があるところもあるじゃないですか。

それなのに「必要ない」「むしろ使わない方がいい」なんて、堂々と言うのがちょっと気まずくて(笑)

だからなんとなく優しい感じに。

「できれば使わない方がいいですよ~」みたいなね(笑)

でも、今回これだけ質問が出たので。

久住さんと話していましたが。

やっぱりワクシングペーパー使ってるの日本人だけで。

海外ではもはや売ってもいないそうです。

前にもワクシングペーパーの海外事情について書きましたけど。

やっぱりそうだったんです。

名取崇史のブログ

ホットワックスをする時に、 「ワクシングペーパー使う? 使わない?」 たぶんこのブログを昔しから読んでくれている方は「使…

 

ワクシングペーパーの事も含め、作業全般があまりにもシンプルだったため。

今回の講習会に来てくれた方の多くに言われました。

「こんなに簡単でいいんですね」って。

なんか、これまでもずっと私の『ホットワックス体験教室』で聞いて来た話しですよね。

だからもう、日本中の人達がどれだけ無駄な事をしてきたかと言う事です。

 

はい、

ムラサキスポーツ イオンモール新潟南店の皆さんありがとうございました。

沢山のご来場ありがとうございます。

 

この最後の講習会が全て終わったのが19時過ぎ。

3連休の渋滞も懸念しつつ、神奈川までは300km以上あるし。

でも、今回の旅は結構タイトなスケジュールだったので、あまり新潟を満喫できず。

最後にせめて、、、と。

回転寿司

名在門

 

最近のお店はよくわからないので、20年以上前に住んでた頃にもよく行ってた場所へ。

今は回転ではなく注文式ですが、お値段も手ごろで気軽に入れます。

特に昔し新潟に住んでいた頃に感激したのは、回転すしのクオリティの高さ。

新潟はまずはお米が美味しいというだけで、全然違いますからね。

これで800円

 

という事で、

最後になんとか新潟を満喫して帰ってきました。

また、この講習会の内容などについてはポツポツこのブログでも紹介して行こうと思います。

その前に、ドミネーターワックス公式のホットワックス動画も間もなく完成しますので。

また出来たら情報アップします。

それでは本日はここまで。

Twitterで最新情報をチェックしよう!