「干し草の中から針を探す」みたいな感じですね。

「今日から夏休みだーーー!!」

という方も多いんじゃないですか??

世間は夏休みムードになっていますが。

newestは基本お休みありませんので、よろしくお願いします。

ただ、

来週12日と13日だけ通常営業はお休みさせて頂きます。

講習会や来店予約などの予約は受付しますので、気軽に利用してください。

来週までのスケジュールはこのようになっています。

 

その他のスケジュールはこちらで確認してください。

名取崇史のブログ

newestでは店舗営業時間(15:00-20:00)の前後を利用して『スノーボード講習会』『ホットワックス体験教室』『…

 

 

はい、

それでは昨日ブログをお休みしてしまいまして。

もう一昨日の話しになりますが、前回のブログの続きになりますので。

まだ読んでいない方は先にこちらをどうぞ。

名取崇史のブログ

芸人さんの「ネタ見せ」ってこんな感じなのかな。って、勝手に想像してしまいました(笑)でも、同じMADE IN JAPAN…

 

という事で、

YONEXさんとの『スノーボード講習会』の後は、

パイオニアモスへ。

 

今回はFOSSIL SNOWBOARD 20-21モデルの最終打合せ。

20-21モデルという事は、再来シーズンモデルであり。

今年の冬に発表するモデルという事ですね。

もう毎年恒例ではありますが、この時期に再来シーズンのモデルを全て決定させないといけないんです。

とは言っても、うちはコロコロ中身を変えないので、そこまで悩む事は無いんですか。

とにかく悩むのは色決めですね。

私がメーカー業の頃は、もちろん最終決定には関わってましたし、決まったデザインに対してどの色がいいかなんて事は考えたりしてましたが。

デザイン自体は担当の人が他にいたので、毎年毎年考えるのも大変そうだな。

なんて思っていましたけど。

デザインがあれば、それに合わせて色を決めていけばいいし。

正直、多少の事はなんとなくごまかせたりもします。

でもFOSSILはデザインが無い上に、ずっと同じですからね。

シンプルな分、ちょっとした色味の違いでもイメージがガラッと変わるので、ここに全てがかかっています。

 

例えば、デザインがのあるボードの場合は。

ここを青にして、ここを赤にしてみたいな感じで決めるとします。

で、青と言っても沢山の青があって、赤と言っても沢山の赤があります。

そんな時、

デザインの中の一部であれば、青の部分は青色と認識してもらえばいいし。

赤の部分は赤色と認識してもらえれば多少の色味の違いがあってもそこまで影響はありません。

しかしFOSSILの場合は、ボード1本全部を青にしたり、赤にしたりするので。

明るい青なのか、暗い青なのか、少し他の色が混じった青なのか。

同じ青でも、無限にあり、それによって印象がまるっきり変わりますからね。

だから、「来年は青色にしよう」と、決めても。

無限にある青色のなかから、自分のイメージする色を選ばなきゃいけないんですよ。

それを下の画像のように、カラーチャートの中から見つけて行くんですけど。

もうずっと見ていると、目がチカチカしてきちゃいます。

「干し草の中から針を探す」みたいな感じですね。

 

さらに難しいのが、

この2センチくらいのサイズで見る色の感じと。

ボード一面に広がって、出来上がって来た時の色の感じがまた違うんですよ。

例えばこんな感じ。

両方とも同じ色です。

 

まったく同じ色なんですけど、小さい方が濃く見えませんか?

という事は、

「ちょっと濃い青にしたいな」と思ったら、チャートではイメージよりも濃いめの青を選ばないと明るく見えてしまったり。

「少し明るい青がいいな」と思って、ちょっと明るめの青を選らんだつもりが、出来上がってきたらすごく明るい青のボードになってしまったり。

そんな感じで、カラーチャートで良いと思って選んだ色が出来上がったら全然イメージと違ったなんて事も多々あります。

なので、チャートを見ながら。

これがボード一面に広がった時、光が当たった時、雪の上に置いた時。

それぞれどう見えるかをイメージしながら決めないといけないわけです。

結構大変なんですよ。

 

でもね、

そうやって苦労して色を決めたとしても。

人それぞれ好みがありますから。

「この色はちょっと、、、」とか、「ダサい」とか簡単に言われちゃうわけですよ。

100人いて100人に気に入ってもらうなんて不可能ですから。

皆に気にいってもらう事も大切ですが、最終的には自分が良いと思う色で決めるようにしています。

ちなみに、

今日は散々、青、青と書きましたが。

来年、青色ではありませんので(笑)

お楽しみに!!

 

それで、

MOSSとお話しして来たのは、FOSSIL SNOWBOARDの事だけではなく。

実は、

来シーズンから、

MOSSと一緒に、

新しいブランドやります!!

まぁ新しいかどうかは置いておき。

とにかく、新たな展開があるのは確かです。

直接聞いてくれれば話しますけど、まだここでは詳しく書けませんのでもう少し決まってから改めて発表します。

 

はい、

それともうひとつお知らせ。

今回、せっかくMOSSさんとYONEXさんと同じ日に会う機会があったので。

私から両メーカーへイベントの提案をしまして。

「同じ国産メーカー同士、手を組んでハーフパイプ盛り上げませんか?」と。

YONEXと言えば、世界で戦うハーフパイプ選手もいるビックブランドだし。

国内ではハーフパイプ使用率の高いMOSS。

そして、ただただハーフパイプ好きのFOSSIL(笑)

そんな、ハーフパイプに精通しているメーカーで集まりましょうよって。

 

そしたらすぐに決まりました!!

10月、

カムイ御坂で貸切イベントやります!!

日程は10月26日(土)の予定です。

日程はまだ確定ではありませんが、おそらくその日になると思います。

もちろん、いつも御坂で滑っている方も歓迎ですが。

せっかく貸切にするので、ハーフパイプに挑戦してみたいとか、カムイ御坂が初めてなんて方を。

メーカー&ライダーがサポートして楽しんでもらう。

そんなイベントにしたいと思っています。

こちらも詳細等々は追ってお知らせします。

 

さて、

夏が終わればもうすぐにウィンターシーズンがやってきますからね。

私は今年、夏らしい事をまったくできていませんが。

やりたい事が沢山ありすぎて、

今はそれが楽しいので良しとしましょう。

そして、こんな感じなので、9月、10月も忙しくなりそうです。

『スノーボード講習会』や『ホットワックス体験教室』を、シーズンが近くなったら受けたい。

なんて事をたまに言われますが。

これから冬に向けて受付できる日がドンドン少なくなって行きますので。

わりと暇な今のうちに利用しておいてもらえると助かります。

それでは本日はここまで。

Twitterで最新情報をチェックしよう!