名取崇史のプロフィール

この記事をシェアする

名取 崇史(なとり たかふみ)

神奈川県逗子市出身

1977年生まれ

だいたい「たかし」と呼ばれますけど「たかふみ」です。

子供の頃はサッカーひと筋のスポーツ大好き少年。

ハマると、とことんやるタイプです。

役職

◇有限会社バックボウル取締役

◇横浜スノーボード専門店 [newest] 代表(店舗運営)

◇スノーボードブランド [FOSSIL SNOWBOARD] 代表(スノーボード開発・企画・デザイン・運営)

名取崇史のこれまで

*1977年 神奈川県逗子生まれ

*小学1年~6年 鎌倉「星月サッカークラブ」に所属

*中学1年~ 横浜「全日空ジュニアユース」(後の横浜フリューゲルス)に入団

*中学3年 全日空を辞め中学のサッカー部に入る

*中学3年の時に選抜に選ばれるも大人の事情で外される…

この時の悔しさをバネに自ら「全国大会に出場できる高校」を探し新潟の高校へ進学。

*高校3年 冬の選手権大会は県大会決勝で敗れサッカー人生を終える。

*高校の授業中にスノーボードに出会う

*高校卒業後スノーボードに本格的にハマる

*1997年~ 新潟県・シャルマン火打をベースに7シーズン山で生活する。インストラクター・パークディガー・イベント運営など

*2004年~2009年 国内スノーボードメーカー勤務。営業・開発など

*2010年 有限会社バックボウル 取締役就任

*2010年 自身が手掛けるSNOWBOARDブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。

海外スノーボード

*1999年8月~9月 ニュージーランド・ワナカにてホームステイ。カドローナをメインに滑走。

*2009年4月 カナダ・ウィスラーブラッコム

*2010年4月 カナダ・ウィスラーブラッコム

*2011年1月 カナダ・ウィスラーブラッコム

*2012年4月 カナダ・ウィスラーブラッコム

*2013年2月 ドイツ・ISPO(世界ウィンタースポーツ展示会)視察。その後フランスで滑走。

*2013年4月 カナダ・ウィスラーブラッコム

*2014年1月 newest主催 カナダ・ウィスラーブラッコムツアー開催。

*2015年4月 newest主催 カナダ・ウィスラーブラッコムツアー開催。

*2017年4月 newest主催 カナダ・ウィスラーブラッコムツアー開催。

滑走スタイル

身長:172cm

スタンス:グーフィー

利き手:右

利き足:右

利き目:左

スタンス幅:52cm ~ 54cm

角度:前 +24° ~ +30° 後 -3° ~ +9(使用ボードによって異なる)

好きな滑り:1/ハーフパイプ 2/フリーライディング 3/キッカー

natori

スノーボードを楽しむ方へ

私も元々は単純にスノーボードが好きで、スノーボードが上達したくて闇雲に滑っていました。

そして、その後に務めた国内スノーボードメーカーで開発などにも関わる事ができた事が転機となり、スノーボードの仕組みや構造、それぞれの違いなどを理解して滑ると。

「今までなんだったんだろう?」

と、思う位に一層スノーボードが楽しくなりました。

だったら、

「皆も、もっとちゃんと知ればもっと楽しくなるのに」

そんな思いが強くなり、メーカーではなく直接エンドユーザーと触れ合えるお店を選びました。

私のモットーは、

「スノーボードは道具を使うスポーツである」

スノーボードの楽しみ方は人それぞれだと思います。

ただ、

道具を使って運動をしている以上は「道具を使うスポーツ」であり。

「道具を使うスポーツ」である以上、道具を知る事が大事です。

上手に滑るためにはまず自分の使っている道具を理解する事です。

そのためにも定期的に「スノーボード講習会」というスノーボードの構造や仕組みに関する講習会を開催して、少しでも多くの方にスノーボードを理解して頂けるようにしています。

その他にも、スノーボード販売店という枠を超えて、イベント、ツアー、レッスンなどあらゆる方面からスノーボードの楽しさを伝えています。

ファンにスノーボードを楽しみたい方も、真剣にスノーボードに取り組みたい方も。

スノーボードで困った事があれば気軽に相談してください。

名取崇史個人SNS

SNSは気軽に申請やフォローしてくださいね。

【名取崇史Facebook】

【名取崇史twitter】

【名取崇史instagram】