こうやって結果として評価が出ると良くも悪くも必ず収穫がありますから。

この記事をシェアする

昨日カムイ御坂でのハーフパイプ大会に出場された皆さんお疲れ様でした!!

大会にしてはちょっとさみしい、、、

Facebookの方に予選の結果をアップしましたが。

newest &FOSSILメンバーは誰も予選を通過する事ができず、少々残念な結果になってしまいました、、、

でも、まだシーズン初戦ですし。

むしろここでしっかりと自分がやるべき事が見えたのはそれはそれで収穫じゃないでしょうか。

やっぱり大会ってそうゆうところが良いんですよ。

ただ闇雲に滑ってるより、こうやって結果として評価が出ると良くも悪くも必ず収穫がありますから。

自分に何が足りないのかよく分かるから「ここを直そう」とか「もう少しこのを練習しよう」とか色々と目標もできますからね。

むしろそうゆう経験無くして上達する事は不可能じゃないかなって。

例えば日本や海外も含め今ではベテランと言われ、バックカントリーなどで活躍しているライダー達も昔しは競技で腕を磨いて来た人ばかりですからね。

ただ自由に滑っていて上達した人はまずいないんじゃないかな。

もちろん無理強いはしませんけど、私もどちらかと言うと大会とかに出る事で得た事が沢山あるのでそう思っているし、今でもチャンスがあれば出たいと思っています。

それに大会ならハーフパイプでもキッカーでもボーダークロスでもレースでもバンクドスラロームでも何でもいいと思うし、下手でも上手くてもいいんですよ。

団体競技なんかは他の人に迷惑かけたらどうしようなんて事を考えるかもしれません。

実際に私も去年から久しぶりにサッカーを初めて結構気にしています、、、

体力的な事もあるし「ミスしたらどうしよう」とかね。

でもスノーボードは個人競技で試合中誰かに迷惑かけるわけじゃないし、自分との闘いですから。

気楽にやりましょう。

という事で、もし興味がある方いましたら相談してくださいね。

はい、

という事で今日はこの後夜の『スノーボード講習会』ご予約頂いていますので、少々短いブログになってしましましたがこの辺にしておきます。

今週は毎日スノーボード講習会やホットワックス体験教室のご予約頂いていまして。

そして何と言ってもいよいよ今週末はアメリカからドミネーターワックス開発部長の久住さんが来日します。

東海地区のショップ等で開催する講習会に私も同行しますので、また新たな情報等得られると思うと今から楽しみです。

それでは、11月の滑走予定も追加しましたので予約受付・営業カレンダー更新しておきます。

ほぼ講習会等の受付が出来なくなってしまっていますが、11日以降も色々と予定があり現在スケジュールを調整中ですので、11日以降に講習会希望の方は一度相談してください。

11月3日(土)は久しぶりに千葉KINGS。

そして11月10日(土)は今年最後のオールナイト営業です。

私達はいつも通り2ndからいますので、2ndだけでもオールナイトだけでも一緒に滑りたい方は連絡ください。

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。