リストに名前が載らないよう引き続き頑張りましょ。

この記事をシェアする

引き続き『FOSSILキャップ』は着々とお申込みを頂いています。

CLASSICS CAP

DAD CAP

そしてやはりシャツの方も合わせて注文してくれる方が意外と多くて。

寒くなってきたからか?ロングシャツを追加で頼んでくれる方が目立ちますね。

黒色限定で追加販売しています。

とにかく、

今回の注文締切は9月24日(月)です!!

注文方法や詳細はこちらから確認してください。

それともうひとつ受付締切が迫っているものがあります。

それは、

10月17日(水)『FOSSIL主催カムイ御坂貸切イベント』

貸切イベントの早期受付に関しては来週9月25日(火)締切となっています。

9月25日(火)までに参加受付された方(振込みの場合は入金完了まで)には、イベント当日にノベルティをプレゼントしますので、予定が決まっている方はお早めに受付をお願いします。

まだ予定が決まっていな方や、迷っている方は9月25日以降も参加申込みできますのでご安心ください。

それでは貸切イベントの詳細等はコチラで確認してください。

はい、

8月、9月もニュージーランドから始まりイベント行ったり講習会の準備して愛知県まで遠征したりね。

そうこうしてたらあっと言う間にもうすぐ10月ですよ。

いつの間にか気候も涼しい通り越して寒くなってるし。

これからシーズンに向けてさらに忙しくなるのが目に見えていますが。

昨日、今日はちょいとのんびりする事ができたのでこちらを読み始めました。

世界最先端の戦略がわかる amazon

まだこちらの本は途中なんですけど、先日紹介した本と続けて読んだから余計に色々な情報がスッと入ってくるし実情がわかりやすいです。

合わせて読むと面白いですよ。

もう何年も前からスノーボード業界でもネット販売に対する意見はそれぞれで、対立しているお店やメーカーもあるようなので、この先どこへ向かって行くのだろうか?と個人的には思っています。

なのでnewestもFOSSILもネット通販はせず、その辺の論議には巻き込まれないようにしていますが。

ただ良い物は良いで上手く利用しなきゃいけないし、結局は「誰のため?」という事をこの2つの本で改めて感じれたような気がします。

もしかしたらFOSSILの在庫は全てアマゾンの倉庫に管理してもらって、ネットでポチっとすれば翌日家にボードが届く。

それが一番便利になるならそんな時代が来るかもしれませんね。

そしたらもうスノーボードショップは必要なくなりますよ。

スノーボード屋のくせに一年前にも同じような事書いてますね(笑)

「Death by Amazon」

直訳すると「アマゾンによる死者リスト」

アマゾンの出現で無くなったとされる企業の事をこう呼ぶそうです。

それではリストに名前が載らないよう引き続き頑張りましょ。

本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。