私が作る以上あまり優しいボードは期待しないでくださいね。

この記事をシェアする

ニュージーランドネタもようやく落ち着きまして。

まさか、まだ見ていないという方はこちらこら見てくださいね。

【カテゴリー/海外】

2週間分位あるので嫌になると思いますけど(笑)

なのでサラサラっと画像だけ見たい方はこちらで。

【18ニュージーランドツアーアルバム】

という事で、

なんだか久しぶりに普通に?ブログを書く気分なんですけど。

そうなるといったい何を書いていいのかちょっと迷ってしまいます(笑)

よし、そんな時はFOSSILの事でも書いておこうと思いブログを書き始めています。

というのも、

今日はMOSS & Moss snowstickが入荷してきまして。

NEWモデル入ってきました。

なんだかんだで毎年新しいボードが入って来るのはワクワクするもんですね。

だからFOSSILはいつ出来上がるのかなー、と。ソワソワしているのですが。

たぶん早くてオガサカ製は9月後半からで、ウチヤマ製は11月頃になると思われます。

オガサカ製、ウチヤマ製の違いについてはコチラで見てください。

それで、この↑ブログで書いた通り先月はウチヤマ工場まで視察に行って来きたんですけど、この時に書かなかった事がありまして。

実は工場へ行った本来の目的は来季発表するFOSSILの新型の様子を見に行く予定だったんですよ。

ただ残念なが生産の方が間に合ってなくて。

その情報は入ってたんですけど、せっかく行く予定はしていたのでそのまま行って来たという事なんです。

理想はニュージーランドに行くまでにテストボードが出来てくれてたら、向こうでテスト出来たのになー、なんて思いつつ、、、

でも以前のブログにも書きましたが、本当に大変な作業をコツコツやって頂いている方達にそんな事言えませんからね。

私達は待つことしかできません。

いつもありがとうございます。

というのも、

今どこの工場もそうだと思いますが、現在ウチヤマ工場も人手不足が深刻でして。

私が言うのも変ですけど、

誰か働きたい人いません??

新潟県の三条市という場所でのんびりと暮らし、美味しいご飯とお酒を飲みながらスノーボードを作る。

最高じゃないですか?

なんなら私も夏場だけでよければ手伝いに行こうかと思う位ですよ(笑)

でもね、職人技が必要なので習得には時間もかかるしちょっと手伝いに行ったくらいじゃ役に立たないですからね。

なので誰かいれば紹介しますので言ってください(笑)

さて、

職業斡旋も大事ですが、それより今日は何を書きたかったかと言うと。

そろそろFOSSILの新型について情報を小出しにして行こうかと思いまして。

いっきに全部出してしまうともったいないので(笑)

まぁ私の身近にいる人はもうとっくにご存知ですが。

新しいボードは。

ALLMOUNTAINⅡの短いサイズを作ってます!!

おぉ!!!

今までALLMOUNTAINⅡは158cmの1サイズしかなかったのですが。

このボードは特性上、幅広く色んな方に乗ってもらえる仕様になっていますので。

それこそ身長156cmの愛子ちゃんや、160cmのチャンプも気に入って乗ってます。

ALLMOUNTAIN女子。

でもさすがにちょっとキツイようですけどね(笑)

まぁ男子諸君がこれだけ「良い良い」と言って乗っていれば女性も気になりますよねー。

なので女性からALLMOUNTAINⅡの短いのが欲しいという意見を多く頂きますし。

それと男性からももう少しパワーダウンした物が欲しいとか。

確かに私としてももう少し小回りが利いて、狭いところや気軽に乗れるボードがあればいいなと思いまして今回の新型制作に踏み切りました。

では、

そんなALLMOUNTAINⅡの短いサイズは、

全長154cmにしました!!

ただ、

わたしのブログを読んでくれているスノーボードツウな方は全長より接雪長や他のスペックが知りたいところでしょう。

でもさっき書いた通りに全部出してしまうともったいないのでこの辺は小出しにしていきますのでまた次の機会に発表します(笑)

フレックスに関してはこれから調整して行くのでなんとも言えませんが。

目的としては今までのALLMOUNTAINⅡより小回りが利くように作りますので。

狭い場所や地形でクイックに動きたい方や、今でのALLMOUNTAINⅡより優しいボードがいい方。

それと女性も楽しんで頂けるようなバランスにしようと思っていますので楽しみにしていてください。

ただ、私が作る以上あまり優しいボードは期待しないでくださいね(笑)

という事で、

今回は初回テストなのでフレックス違いで2本のテストボード作っています。

現在の予定では9月中には完成する予定なので、10月に予定してるFOSSILのカムイ御坂貸切イベントで皆さんにテストしてもらえたらと思ってます。

通常他のメーカーさん達はこうゆう時に自分のところのライダーとかにボード渡してテストしてもらったりするじゃないですか。

でもね、正直言ってあれってあんまり意味ないんですよ。(個人的見解です、笑)

この件についてはここで詳しくは書きませんけど。

だから私は昔しから基本ボードテストはユーザーさん達にお願いしています。

もちろん最終的に決めるのは自分ですけど。

だからFOSSILユーザー=FOSSILライダーなんですよ。

あれ??

という事はうちもライダーにテストしてもらってるって事になるな?

まぁなんだかよくわからない事になってきましたので今日はこの辺にしておきます(笑)

では、

明日から2日間、8月25日・26日は『楽フェス』参加のためお店は臨時休業です。

もしかしたら明日はブログ書けないかもしれないのでイベントの様子はSNSでチェックしてください。

主にInstagramのストーリーが多いと思います。

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。