「あの人まだやってるから俺も負けらんね」みたいな。

この記事をシェアする

私は人生の中で一度も骨折や骨にヒビすら入った事がありません。

入院も無ければ手術もした事無い健康優良児です。(ちょっと意味違いますけど笑)

スノーボードでもサッカーでも怪我はつきものというか、本来は無い方が良いんですけどスポーツなら何でも怪我のリスクというのは付いてまわるものですよね。

だからスポーツ人生において骨の怪我が無いというのはおそらく子供の頃からの食生活に関係しているのではないかと思っていますので、母親にはとても感謝しています。

ただ、骨の怪我が無い分なのか原因はわかりませんが。

靭帯の怪我がとても多いです、、、

ザっと思い出すだけでも現在7ケ所の靭帯が伸びています。

そして特に厄介なのが膝の靭帯ですよね。

そういえばちょっと前にも書きました。

なので数年前からは体重管理や運動などをしてスノーボードを楽しめる体つくりには気を使っているつもりなんですが。

これがまたなかなか上手く行かない上にシーズン中は管理も難しいし滑り優先で無理しちゃうんですよ。

それでさっきのブログでも書いていたように治療をしたりしているんですけど。

結局は動かさないとよけい悪くなってしまうんだけど、動くとまた痛みが出るし。

そうなると運動のやり方が重要になってきます。

という事で、

今まではランニングだけで何とかしていたんですけど。

外を走るのが膝に負担となってきたので、今年はもう少し効率的に運動をしようと。

先月よりリハビリを兼ねてスポーツジムに通っています。

スポーツオアシス港北

こちらは私がよく行ってる港北ミナモの中にあるスポーツジム。

東急スポーツオアシス港北店

過去にも通っていた事があるんですけど、冬の間は全然行けなかったりでもったいないから辞めたりを2回ほど繰り返し。

今回はもう7年ぶり位かな?

で、そしたら設備がすっかり変わっていてとても面白い!!

まずはこのOASIS LINK

トレーニングもデータ管理の時代です。

こちらは運動した分がデータ化されて自分のスマートフォンで管理できるというわけです。

例えばウェイトも何キロを何回やったとか、ランやバイクも全て運動した分が記録されて行くので。

いつどのくらい運動したか確認できるし、目標設定やラインキングもあるのでモチベーションアップにつながります。

ただあんまりこれ気にしすぎるとやり過ぎる可能性があるので危険です(笑)

そしてさらに運動を快適にしてくれるのがこれ。

なにやら色々な機能が付いています。

有酸素運動ってヒマで苦痛じゃないですか。

昔からテレビが見れたりとかはあったけど、今はインターネットにつながっているんですよ。

ゲームのネット対戦みたいな感じで、同じ時間にトレーニングしている人と対戦ってわけじゃないけど、ネット上で共有して競り合うみたいな事もできますし。

上の画面にあるように、Yahoo、YouTubeなどのネットも利用できます。

これは使わない手は無いと、

私はもっぱらYouTubeでロックをボリュームMAXでガンガン聞いて走ってます。

Mötley Crüe

好きな音楽をしかもPV付きで見ているとテンションも上がるし、アッと言う間に長い時間走れるのでかなり良い!!

これぞ、通称「ROCKトレーニング」です。

はい、

それではここで!!

誰も興味無いかもしれませんが(笑)

私の最近お気に入りランニングソングをお届けします!!

3位 AC/DC – Thunderstruck

このギターの一定リズムがちょっと早めの10~11kmペースで走るのに最適なんです。

2位 Guns N’ Roses – Paradise City

はい、こちらは少し前にブログでも紹介しましたが。

このジムに通いはじめてから久しぶり見て書いたブログだったんですね。

この曲の場合は途中までちょい早めの10km位で走りつつ、曲の5分近いところから一気にペースが上がるので、曲が終わるまでのラスト2分位を14~15km位まで一気に上げて追い込むというのをやってます。

1位 Mötley Crüe – Kickstart My Heart

これはもう曲のスタートから最後まで14~15kmでガンガン走れるやつ。

ただ、5分間ノンストップで走り続けないといけないので結構ハード。

と言うのも、

音楽をスタートさせたら。

この曲が終わるまでこのペースで走る!!

それまでは絶対スピードを緩めない!!

そう自分で勝手に縛りを決めてやってるのでこの曲は危険なんです(笑)

このように自分で自分を追い込むというのはなかなか難しいので試行錯誤しながら運動していますが。

そんな時に一番効果を発揮するのが「ジム友」

今回ここに通い始めてから、newestに来てくれている方とバッタリ会って話ししたりとか。

こないだは前からここのジムに通っているという方と一緒に時間を合わせて行ったけど、これがまた良いトレーニングになる。

「あの人まだやってるから俺も負けらんね」みたいな。

すると妙に頑張れたりしちゃって。

でも、よくよく聞くとお互いにそう思ってたから、その日は2人ともいつも以上にやっていました(笑)

何でもそうだと思いますが1人より誰かと一緒にやった方がモチベーションアップにつながりますよね。

なのでこの夏体力作りしたい方は一緒にやりましょーーー!!

ジム友募集中です!!

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。