これってもしかして近代的な考えで効率重視なんでしょうか?

この記事をシェアする

ここ数日「Guns N’ Roses」にハマっています。

はい、

この出だしでもう食いついた方と、今日はハズレブログだなと思った方がいるでしょう。

そして食いつく人の方が圧倒的に少ない事も薄々気づいています(笑)

まぁそんな事は一切気にする事なく続けますね。

もちろん中学生の頃からよく聞いているバンドだけど、そうゆう時ないですか??

1回聞き始めるとしばらく何回も聞いちゃう時。

それで、

当然、私がロック好きだと言うのはご存知ですよね?(笑)

そう思って過去のブログを検索したらちょうど1年前にも書いていましたのでよかったらコチラも。

それでなんで「Guns N’ Roses」にここ数日ハマっているかと言いますと。

先日たまたまYou Tubeでこの動画を見まして。

いやー、久しぶりに見たけどカッコいいなーーー、って。

何で昔しのロックはこんなにカッコいいと思うんでしょ??

単に子供の頃に出会った影響ですかね?

そこでちょっと思ったのが。

この曲7分近くあるんですよ。

さらによくよく考えるとこの頃の曲って5分とか6分位がざらで7分以上とかもありましたよね?

でも最近の曲って3分とか4分とかそんなもんじゃないですか?

下手すりゃ2分台とか?

これってもしかして近代的な考えで効率重視なんでしょうか?

しかもちょっと前から思ってたんですけど最近はロックでも「ギターソロ」無いですよね?

だってロック好きとしてはギターソロが良いと思いません?

その曲の見せ場って感じでギターソロも曲を聞く楽しみだったじゃないですか。

なんだか今日は「?」ばっかりですね。

でも何でもかんでも効率重視じゃなーーー

まぁ私はロック好きだけど、別に音楽に詳しいわけでも無いのでその辺の事情はわかりませんけどね。

なんか寂しいなー、と思いまして。

じゃあそんなギターが痺れるバラード曲で今日はお別れです。

はい、

今日はそんなどうでもいい人にはどうでもいいお話しでした。

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。