【最終章】カナダ・ウィスラーブラッコムツアー

この記事をシェアする

もう2日前に日本に帰って来ていますけど、まとめのブログを書いていないかったので【最終章】って事で書いておきます。

でも本当は昨日書こうと思ってたんだけど、なんせ写真を整理するだけで精一杯。

みんなから送ってもらった画像なんかも整理して全部で2500枚位あったかな。

朝から作業を始めて夕方にはちょいと所用でMOSSまで行ってきまして。

この話しについては改めて書きますけど。

また家に帰って来て作業してとかなりフルに頑張ったけどダメでした、、、

しかもね、結構しっかり時差ボケ調整できたと思ったんだんだけどやっぱり夜は結構早い時間に睡魔が襲い寝ちゃいましたね、、、

でもおかげで今日はもうスッキリです。

という事で、

ようやく2,500枚から400枚位に絞ってアップしていますのでFacebookアルバムページの方で見てください。

最初から順番に見て頂くと行った気分にになれると思います(笑)

はい、

いかがでしたか?

バッチリ行った気分になれたでしょうか?

でね。

多分これでもまだまだ皆が個人的に撮った画像&動画などなど沢山あるわけで。

なんたって私の手元にだけでも100以上の動画があります。

さすがにもうこれは整理しきれないので私が個人的にパソコンの中で楽しもうと思います。

もしご覧になりたい方がいましたらお店で声かけてください。

あとは、愛子ちゃんはもちろん今回一緒に行ったSuperbの光川さんブログでもツアーの様子書いてますので見てください。

それぞれの視点から今回のツアーの様子が見れるので面白いですよ。

愛子ちゃんのブログ

光川さんのブログ

まぁこのように無事今年もウィスラーブラッコムツアーが終了したわけで。

個人的には今年で9回目(9年目)のウィスラーブラッコムですが、いまだ英語はほとんど分かりませんし。英語を勉強するのはもうほとんど諦めています。

だからもうその辺は身振り手振りと気持ちで乗り切っています(笑)

それでもみんなにいつもとは違うスノーボードを体験してもらいたいと毎度アテンドさせてもらっていますが、今回も皆さんの協力でとっても楽しいツアーだったし、何より怪我やトラブル無く帰ってくる事が一番大事です。

これが一番心配ですから。

雪や天候に関してはこればっかりは仕方がないので毎度当たり外れはありますけど、なんとかその辺もクリアーして楽しんで頂いたみたいで本当に良かったです。

そうなると初参加だったメンバーは一回行けば必ずまた行きたくなるのは仕方がありませんよね。

と言うか私はいつもみんなに「最低2回は行った方がいい」って言ってるんです。

たぶんね、私もそうだったんだけど初めて行った時はもう「何が何だか分からない」って感じで自分がどこにいてどこを滑ってるのかよく分からないままアッという間に帰ってきちゃったよ。ってそんな感じでした。

画像を見て頂くだけでもわかりますよね。

だから2回目に行った時に初めて純粋に楽しめたなー、という思いでなんです。

さて、今年行ったメンバーは来年どうするのかなー??

Superbさんも来年また行きたいって言ってたしなー??

お互いまた1年頑張りましょう!!

そして、

もしかしたら「一緒に行きたいなー」と思ってくれている方もいらっしゃるかもしれませんので、来年に向けて1点お伝えしておきますと。

こちらのカナダツアーに関しては参加条件をつけさせてもらっています。

条件は、

newest VIP会員である事と。

普段から私達と一緒に滑っている方。

この2点です。

海外となると一緒に行く方の事もしっかり理解していないといけないのと。

これも結構大事なんですけど、普段から一緒に滑っている方で実力を把握していないとこれだけの山を一緒に滑るのは困難という判断です。

そんな感じの条件はありますが、一緒に行ってみたいという方は相談してください。

おそらく私達は来年も行くと思います。

はい、

それではこれにて『カナダ・ウィスラーブラッコムツアー』のレポートはおしまいです。

本日からnewestは通常営業となります。

早速、明日は「ダブル講習会」ご予約頂いていますし、ウィンターシーズンは終盤になってきていますが引き続き経験した事を皆さんにお伝えしていければと思いますのでよろしくお願いします。

それと最初に書きました所用でMOSSに行って来た件に関しては今日中にもうひとつブログアップして詳細をお知らせいます。

それではまた後ほど!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。2017年「DOMINATOR WAXアドバイザー」として契約。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。