自然の摂理に沿った「自然農法」だそうです。

この記事をシェアする

今日の朝は畑からスタート。

おや?誰かいますね!?

そう、ここの主は愛子ちゃんです。

3年ほど前から家庭菜園を始めていて、私も時々野菜をもっらたりしてたんですけど実際に畑を見に来たのは初めて。

今年はまだ今植え付けをしたばかりなので少なかったですけど、もうすぐ食べれそうなのは。

玉ねぎ

あとこれはニンニクだそうです。

で、そら豆はもう食べれそうですって。

私はあまりこうゆうのには縁がなかったですけど。

こうやって見てると楽しいもんですね。

そしてやり始めると今度はこれ、次はこれとキリが無くなってしまい。

ついにはもっと広い場所でやりたいってどんどん欲が出てくるらしいです。

でもその気持ちが何となく分かりますね。

そして、一見すると雑草が生えっぱなしだけどでいいの?

って、聞くと。

雑草が保温効果になるので必要らしいです。

さらに、

よく「無農薬」って言葉は聞きますけど。

愛子ちゃんは「無肥料」で作るのにこだわっているそうですよ。

まさに自然の摂理に沿った「自然農法」だそうです。

まぁ、とにかく私には分からない事だらけでしたけど、色々勉強になりました。

次は何が出来上がるのか楽しみですね。

さて、話しは大幅に変わりまして。

今日はちょっと写真撮影。

で、

これで何をしようかと言うと。

私達が試乗会などで使うスタッフ用に作ってたFOSSILシャツをそろそろ新調しようと思いまして。

それで今までご要望も頂きましたので、今回は非公式に?販売する事にしました。

明日のブログで詳細お知らせしますので要チェックしてくださいね。

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を始める。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。