【2日目】カナダ・ウィスラーブラッコムツアー

この記事をシェアする

カナダ・ウィスラーブラッコム滑走1日目は、日本と同じくこの時期にしては珍しく朝から雪が降っていました!

もう期待に胸膨らましまくって、いざゲレンデへ。

それで今日はちょうど新婚旅行でウィスラーに来ていたnewest&FOSSILユーザーさん夫妻と合流。

ウィスラーで現地集合なんてnewestもずいぶん国際的になってきましたね(笑)

で、今日はまずブラッコムエリアへ。

おぉ!期待通りのコンディション!

良い感じです♪

という事でここからはダイジェストでお届け!

おっ!

おぉ!?

いつもありがとうございます!

では続きです。

今日は初日だし軽めに一通りザッと滑る程度にしようと思ったけど、やっぱりガツガツ行っちゃいますよね(笑)
なので初日からクタクタ、、、

そんな相変わらず刺激的なゲレンデです。

ホテルに戻ったら、めいいっぱい汗もかいたのでプールが気持ち良い。

どうやらまだ元気みたいですね(笑)

そしてジャグジーでしっかり疲れも癒して。

今日はすぐ近所にあるステーキハウスへ。

英語のメニュー表と格闘して。

上手くオーダーできたかな?

どうやらちゃんと頼めたようですね(笑)

という事でガッツリ栄養も補給して明日に備えます。

それでは本日はここまで!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を始める。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。