【1日目】カナダ・ウィスラーブラッコムツアー

この記事をシェアする

いよいよ今日からカナダツアー!!

初日は丸1日かけて移動になります。

まずはセンター南駅から13:00発のバスに乗り成田空港へ。

成田空港15:00到着

成田空港で米倉さんと待ち合わせ。

何気に初海外スノーボードでかなり気合入ってます。

荷物を預けたら。

最後の晩餐?

しばらくお別れの日本食で。

そして日本を出発します!

今のところまだみんな元気ですね(笑)

飛行機は日本時間12日18:20発バンク―バー行き。

アッと言う間の約8時間のフライトで。

カナダ時間12日の11:00にバンク―バー国際空港到着。

まさに時間が逆戻りする感じなので、この1日目の過ごし方で時差ボケを調整しなくてはいけません。

お次は難関の入国審査も無事?全員パスして。

荷物をピックアップしたら。

みごとカナダ入国です。

そしてここから今度はバスに乗り換えウィスラーを目指します。

ウィスラーまではバスで約2時間。

このバスの中が睡魔との闘いになるのですが、ここでガッツリ寝てしまうと時差ボケで夜に寝れなくなってしいまうので。

いつもみんなで起こし合いながらバスに乗ってます(笑)

さぁ、そしてついにカナダ時間12日の15:00過ぎにウィスラー到着!!

今はイベント期間中なのでこのように毎日ライブもやってます。

まずは街をプラプラ散歩がてら。

スーパーでお買い物して。

今日はサクッと軽食で夜ご飯を済まそうという事で。

カナダ名物「プーティーン」

と、

ホットドック

だいぶみんなお疲れの様子で。

食べたらすぐにこんな感じ(笑)

それでもお風呂代わりの温水プールで遊んで。

明日からあの山で滑ります!

という事で、

只今、カナダ時間22:30です。

またレポートをお楽しみに!

では、本日はここまで。

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を始める。現在もシーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中滑りながらスノーボードの楽しさを伝えています。