『FOSSILのお知らせ』

この記事をシェアする

本日2回目のブログアップです。

1回目のブログはこちらからどうぞ。

【newestのお知らせ】

それでは続きまして、

『FOSSILのお知らせ』

FOSSIL SNOWBOARD販売に関して

FOSSIL SNOWOARDは「ほぼ」受注生産となっていますので、今年は3月20日で注文を締め切らせて頂きました。

という事で、

現在すでに皆様からご予約頂いた分と「プラス少量のみ」製造が決定しています。

という事は、

すでに今年の生産数が決まっていますので、プラス少量の余剰在庫が無くなれば今年は終了となります。

まだ迷っている方はお早めにFOSSIL SNOWOARD販売店までご相談ください。

販売店情報はコチラ

【FOSSIL SNOWOARD正規販売店】

※モデル・サイズによってはすでに完売の物もありますのでご了承ください。

≪試乗会情報≫ハンターマウンテン塩原

【4月16日】まで

ハンターマウンテン塩原スキー場で毎日試乗する事ができます。

試乗できるモデルは。

・THEPIPE155

・NATURAL147

・NATURAL154

・BIGMODEL156

・PARK152

・STYLE147

・STYLE155

と、なっています。

試乗方法など詳しくはコチラのブログでチェックしてください。

【FOSSILを毎日試乗する事ができます】

≪試乗会情報≫高鷲スノーパーク

4月13日(木)・16日(日)

岐阜県ショップ「Freak」さんの試乗会で試乗する事ができます。

今回は「Freak」さん主催のGENTEMsticKメインの試乗会ですが、FOSSIL SNOWOARDも参加させて頂く事になりました。

という事で、

FOSSILもライディング系メインで試乗機種は以下の内容になります。

≪試乗可能モデル≫

・ALLMOUNTAINⅡ

・SPEED149

・SPEED160

・NATURAL147

・NATURAL151

・NATURAL154

・NATURAL157

・NATURAL160

★こちらの試乗会は完全事前予約制となりますので、お申し込み・お問い合わせは「Freak」まで。

詳しくはコチラをご覧ください。

【Freak単独試乗会】


FOSSIL SNOWOARD主催のゲレンデでの試乗会は今季終了しましたので、まだ試乗してみたい方は上記2つの方法でご利用ください。

5月に入りましたらカムイ御坂屋内ゲレンデでの試乗会も予定しています。

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を始める。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。