そうゆうのはどうも性に合わないんですよね。

この記事をシェアする

丸沼高原スキー場にて開催しました2日間のFOSSIL SNOWBOARD試乗会。

ご来場頂きありがとうございました!

今回も鉄板の「NATURAL」がやっぱり人気。

特に大絶賛してくれた方なんかは、

「一般のスノーボーダーの8割はNATURAL乗った方がいいんじゃないですか」って。

ちょっと、聞きました?

もう一度言いましょうか?(笑)

まぁ、あまりハードルを上げるとまだ乗った事のない方に色眼鏡で見られてしまうのでほどほどに(笑)

FOSSILのコンセプトは「好きになってくれた人が凄く気に入ってくれれば良い」という思いでやってます。

各モデルごとの個性を強くしているので、すごく気に入る方もいれば全然ダメな方もいると思います。

100人いて100人が「凄く良い」って言うボードを作るのは不可能ですからね。

だからって、そこを目指し100人中せめて50人位が「良いね」って言ってくれそうなボードを考えるのではなく。

100人いて1人でも「すげーーーーー良い!!」って言ってくれるボードを考えた方がやりがいいがありますよね。

そのような事を前にも書いていましたので良かったらこちらのブログもどうぞ。

【ごく少数でも、乗る人が最高に気に入ってくれればいいんです。】

だからですね。

一般的な試乗会のように、ボード貸して「はい、じゃあ行って来てください」

帰って来たら「どうでしたか?」って。

そうゆうのはどうも性に合わないんですよね。

すごく気に入ってくれる人がいれば一緒に滑ってよりボードの事を詳しく教えたり、滑りを見たりしてあげたくなっちゃうし。

もちろんその人に合ってるかも気になります。

なので昨日は午後から試乗会は開店休業。

ほとんど皆と一緒に滑ってました。

それで「すげーーーーー良い!!」って人が1人でも増えてくれればOK。

そうなっちゃうんです。

なので先に言っておきます。

今年は合同試乗会と言われるイベントには出展しません。

合同試乗会でブースに人がいないとかあったら主催者の方に怒られちゃいますからね(笑)

そんな事もあって今年は試乗会スケジュールの決定が遅くてすいません。

FOSSIL試乗会情報はこちらのブログか、

【FOSSIL SNOWBOARD Facebook】

あたりを要チェックしておいてください。

現在決まっているのは、もう明後日です。

 2017年3月1日(水)

≪場所≫ 栃木県・ハンターマウンテン塩原スキー場

http://www.marunuma.jp/

≪会場≫ ゲレンデ下部・ウッドデッキスペース

≪時間≫ 9:00-15:00(最終貸出14:30)

≪参加費≫ 無料(滑走券はご用意ください)

≪試乗可能モデル≫

・ALL MOUNTAINⅡ158

・SPEED149

・SPEED160

・THE PIPE147

・THE PIPE155

・NATURAL147

・NATURAL151

・NATURAL154

・NATURAL157

・NATURAL160

・PARK143

・PARK152

・PARKbigmodel156

・STYLE147

・STYLE152

・STYLE155

≪製品情報≫

【各モデルの情報はコチラ】

≪試乗会基本ルール≫

★4X4対応バインディングを必ずお持ちください。

★試乗中の事故や怪我については、お客様自身の責任となりますので御注意ください。

★諸条件により時間の変更や中止になる場合がありますのでご了承ください。


今度はハンターマウンテン塩原スキー場でセッション試乗会やりましょー!

その他も少しづつ計画しています。

それでは本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を始める。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。