年に一度の集大成

この記事をシェアする

それでは昨日のブログの続きです。

昨日のブログはコチラ

【プロ資格取得!!】

2月11日

さぁ、いよいよJSBA全日本選手権・関東地区大会ハーフパイプ競技。

こちらの大会はJSBA(日本スノーボード協会)が主催する大会で。

北海道地区、東北地区、関東地区、中部地区、東海地区、西日本地区と各地区の大会で上位入賞した選手が3月に開催される全日本大会に出場できるというシステムです。

ジュニア、ユース、一般、シニアなどクラス分けもありますので誰でも気軽に参加する事ができます。

今回は東北地区と関東地区の合同大会ですので、関東地区に所属するnewestはこれが本番といいう事です。

ちなみに前回力穏君が優勝したのは、同じ大会の中部、東海、西日本地区の合同大会でした。

他の地区でも大会に出場する事はできますが、自分の所属する地区じゃないと勝っても全日本枠はもらえませんので。

この関東地区大会で勝って全日本出場を決めなくてはいけません。

という事で、今年newestからは一般男子1名、一般女子1名、シニア男子2名、シニア女子1名の計5名が出場。

1年の練習の成果を発揮する時です。

一般男子/力穏君

すでに前日プロ資格取得しましたけど、最後のアマチュア大会をビシッと決めたいですね。

一般女子/サヤカちゃん

大会3日前から南郷に入って、とにかく練習熱心なサヤカちゃん。

シニア男子/高橋君、達也君

こちらはもうベテラン組?なので省略で(笑)

シニア女子/マイちゃん

JSBAの大会に出るのは初めてなので終始緊張してましたね(笑)

ご覧のように天候は大会をするには最悪のコンディションでしたので、写真などもまともに撮る事ができなかったのでこんな感じのご報告です。

雪が積もってしまい、ボードが走らなかったりで大変な大会でしたけどみんな頑張りましたね。

結果は、

力穏君が全日本選手権出場枠を獲得し、他のメンバーは残念ながら全日本枠まで届かず、、、

それでも昨年より順位が上がった人や。

大会って気合が入るので、いつもできなかった事が急にできたり。

そんな事もあるので大会は成績を求めるだけでなく、自分を高めるためにも良い場所です。

それではこちら力穏君の決勝ランです。

すでに予選の時点で全日本枠を獲得していたので、決勝はちょっと突っ込んでみたら、って。

そしたら、見事失敗(笑)

まだまだ練習が足りないという事で、翌日に続きます、、、

大会全体としては、

というかFOSSILとしては。

こちらnewestチームではありませんが。

ユース男子で田中遥君が見事優勝!!

※STYLE147

去年の夏は何度か御坂でも会って、一生懸命練習してましたからね。

全日本出場おめでとう!

ユース女子は前田心渚ちゃんが3位

※STYLE144(旧PARK)

こちらは力穏君の妹ちゃんです。

ユースは全日本出場枠が少ないので全日本出場とはなりませんでしたが、頑張りましたね。

チーム関係なくこうやってFOSSIL乗りの子達が良い成績を残してくれるのも嬉しいです。

という事で私にとっても色々と収穫ありの大会でした。

2月12日

本当は大会が終わって帰るつもりだったんですけど。

力穏君とnewest女子チームの2人が残って練習したいというので、私も急遽付き合う事に。

全日本に向けて、そして早くも来年に向けて練習開始です。

ようやく天気も落ち着き、今日はいい練習が出来そうだなー

なんて期待しながらパイプオープンするまでフリーランでウォームアップして。

パイプオープン!!

って、時にまた大雪が、、、

普通は嬉しい事なんですけどねー

ハーフパイプの場合これでは練習するのが大変です、、、

しかし大会だっていろんなコンディションの中で開催されますのでどんな状況でもしっかり滑れないと!

大雪、悪天候にも負けず練習!!

力穏君は昨日失敗したB540を完璧に決めるまでひたすら繰り返し練習。

悪いイメージは早めに無くしておいた方がいいですからね。

という事で、

力穏君は3月14日に開催される全日本大会に向けてまだまだ頑張らないといけませんが。

他の大会メンバーはとりあえずひと段落。

シーズンもまだまだこれからなので来年に向けて徐々に練習して行きましょう!

はい、

そんな感じで、年に1度のみんなの晴れ舞台をしっかりサポートしながら見届けてきました。

ファンスノーボードも良いですけど、たまには大会の緊張感やワクワク感などなど味わえる大会も良いですよね。

見てると私も出たいなー、って思うんですけど。

今年は徹底して皆のサポートにまわってみて、意外と成長を見届ける方が少し楽しくなってきたかも?

なんて思える年頃になってきたような気がした5日間でした(笑)

それでも私、ボーダークロスで全日本出場決まってますのでー!

練習しないとー

こちらは3月11日です!!

ついでに応援よろしくお願いします!(笑)

でも、でも、

その前に。

明日は『FOSSIL SNOWOARD NEWモデルリリースパーティー』ですよ!!

こちらも私にとっては年に一度の集大成!!

しっかりと準備進めていますので楽しみにしていてください!

ボードもバッチリ良い感じに仕上がったので、みんなの反応が楽しみです!

(色は明日までナイショ)

誰でも入場無料で気軽にNEWモデルご覧頂く事できますので、お仕事帰りや滑り終わった後にでも寄ってください。

美味しいお寿司や肉料理もありますので、こちらもお楽しみに!

FOSSIL SNOWBOARD NEWモデルリリースパーティー

≪主催≫ FOSSIL SNOWBOARD

≪会場≫ Restaurant&Bar Amigo(アミーゴ)

≪協力≫ 持ち帰り寿司ともえ

≪日程≫ 2017年2月15日(水)

≪時間≫ OPEN/18:30 CLOSE/23:30 ※ラストオーダー/23:00

≪入場≫ 無料

≪食事≫ ドリンクALL500円・フード500円~1000円メニューあり

≪場所≫「Restaurant&Bar Amigo(アミーゴ)」

神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央13-7 コンシャスラグーナ1F

横浜市営地下鉄「センター南」駅徒歩5分


今年の会場はnewestのお隣さん。

Restaurant&Bar Amigo(アミーゴ)

本来はブラジル料理とサッカーのお店ですが、

当日はスノーボード色に変身して皆様をお待ちしています。

そしてもちろん、「アミーゴ」さんのお肉料理も用意してもらいます!

※当日は特別メニューとなります。

そのメニューの最終打ち合わせをした時の様子はこちらに書いてありますので良かったら見てください。

【初めての定休日】

そしてその出来上がったメニューがコチラ!!

食事や飲み物はこの日限りの特別メニュー&料金です!!

この価格にして、結構ボリュームありますから2~3人でシェアして色々食べてもいいかもしれませんよ。

だって、

私の友人 持ち帰り寿司ともえ の聡君がこの日も出張寿司で来てくれますので。

ぜひ美味しいお寿司も楽しみにしていてください!

聡君や「ともえ寿司」の紹介はこちらのブログに書いてありますので良かったら見てください。

【プロの道具】

【寒ブリ解体ショー】

イベントに関する問い合わせなどは、Facebook、Twitter、LINE等々で私まで直接連絡頂いてもいいですよ。

事前に申し込み等必要ありませんので当日直接ご来場ください。

それではよろしくお願いします!

本日はここまで。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
名取崇史
1977年・神奈川県逗子生まれ。高校生の時にスノーボードを始め、20歳から7シーズン山で過ごした後、国内スノーボードメーカーに5年勤務。2010年から横浜のスノーボード専門店「newest」を引き継ぎ、同時に自身でプロデュースするスノーボードブランド「FOSSIL SNOWBOARD」を立ち上げる。シーズンはもちろん夏は室内ゲレンデなどを利用し、1年中スノーボードの楽しさを伝えています。